プロフィール

ひめはるぜみ(多摩)

Author:ひめはるぜみ(多摩)
故郷 多摩地区を中心に 食べ歩いたお店や料理を中心に描いています。最近のコンデジはレベルがあがり、写真の技術が伴わずピンボケ写真になっていますが、それも 愛嬌。ご容赦ください。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

来店者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

多摩 我が愛しのお店②
東京多摩地区を中心に 楽しいお店・美味しいお店・あれっ?なお店を書いています。私の主観による感想で、情報提供をするサイトではありません。私の忘備録の日記です。
立川伊勢丹「メゾンカイザー」高級なベーカリー
 160607立川メゾンカイザー001_R
立川伊勢丹百貨店の1階、エミリーフローゲがある出入れ口に、今年3月9日に
インアストアベーカリー「メゾンカイザー」ができた。メゾンカイザーは港区高輪にある高級ベーカリーショップで鳴り物入りで立川に出てきたのだ。
立川は商業都市といっても品川区や目黒区のように高級住宅地を後背地に持っていないので
価格が合わないのではないかと、いつも横目で見ていたのだ。

ところが昼時になると伊勢丹マダムで混んでいるし
夕方には年齢層が若い年齢層も取り込んでいる。


160607立川メゾンカイザー002_R
焼いたパンのアイテム数は50前後だろうか。
大小の種類があるから実質40強になり
一般的なインストアベーカリー店とほぼ同じだ。
特徴はハード系のカテゴリーに偏っていることで
町のパン屋が調理パンや菓子パンで種類を増やしているのとは一線を画している。
160607立川メゾンカイザー003_R

160607立川メゾンカイザー004_R

はっきり言って、値段は高めだ。
立川ではどうかと思われたが、実際のお客さんの入りは悪くない。
メゾンカイザーの「軽い風味」の良さを分かる人が立川にもたくさんいるということだろう。

2016年6月6日の昼前の訪問

食べログの情報はこちらから

公式サイトはこちらから

このサイトの著作権は著作者のひめはるぜみにあり、
文章・写真の転用を一切お断りしております。
 

Copyraight(c) 2016  himeharuzemi. All right reserved




テーマ:パン - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://himeharuzemitama.blog.fc2.com/tb.php/1931-7dd84fad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)