プロフィール

ひめはるぜみ(多摩)

Author:ひめはるぜみ(多摩)
故郷 多摩地区を中心に 食べ歩いたお店や料理を中心に描いています。最近のコンデジはレベルがあがり、写真の技術が伴わずピンボケ写真になっていますが、それも 愛嬌。ご容赦ください。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

来店者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

多摩 我が愛しのお店②
東京多摩地区を中心に 楽しいお店・美味しいお店・あれっ?なお店を書いています。私の主観による感想で、情報提供をするサイトではありません。私の忘備録の日記です。
葛飾区金町 「麺や月星」つけめん バランスが良い優等生
 葛飾区金町駅の近くにおいしいつけ麵屋があるときき
場所を調べると、京成金町駅側のロータリーの向かい、
マクドナルドの近くだった。
160610金町つけめん001_R
カウンターだけで10人も入れそうもない小さな店だから
昼前にはすでに満員となる。
人気のつけ麺は790円で麺の量は270g。160610金町つけめん008_R
他のエリアでは普通の値段だが、金町はラーメン・つけ麺の激戦地だ。
麺大盛無料の店が多く、しかも学割サービスがあったりする。
スタッフは男性2名で、この狭い店を運営していくにはちょうどよさそうだ。
混んでいるのにさほど待たなく料理が出てきた。
160610金町つけめん002_R
麺の盛がきれいだ。
麺の盛ががきれいな店に不味い経験をしたことはない。
期待できると、つけ汁をなめる。
160610金町つけめん003_R 160610金町つけめん004_R
豚骨と魚粉だろうか、
それだけではなさそうないろんな味が交わり、これは旨い。
よく見るとかまぼこみたいな練り製品の細切れが入ったいたりする。
上にひとひら、三つ葉が利いていて、フレッシュ感が出ている。
160610金町つけめん005_R 160610金町つけめん007_R
麺は表面に光沢があるタイプ。
美味しいが、私は先日訪問した「麺座 でん」のほうが好みだ。
どこに違いがあるのかと尋ねられても、どこに差があるのか、まったくわからないが
記憶の中に「旨かった」という記憶があるだけだ。

山葵の使い方は?
好みに応じて麺に付けて召し上がれ。
酢がカウンターに乗っているが?
つけ汁に入れると、風味が変わってますます好みになる。

どれもこれも旨い。
際立った特徴がないように思えても、
優等生のおいしさで、誰もが満足するのであろう。

2016年6月10日のランチ訪問

食べログの情報はこちらから

このサイトの著作権は著作者のひめはるぜみにあり、
文章・写真の転用を一切お断りしております。
 

Copyraight(c) 2016  himeharuzemi. All right reserved

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://himeharuzemitama.blog.fc2.com/tb.php/1933-b7f3083c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)