プロフィール

ひめはるぜみ(多摩)

Author:ひめはるぜみ(多摩)
故郷 多摩地区を中心に 食べ歩いたお店や料理を中心に描いています。最近のコンデジはレベルがあがり、写真の技術が伴わずピンボケ写真になっていますが、それも 愛嬌。ご容赦ください。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

来店者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

多摩 我が愛しのお店②
東京多摩地区を中心に 楽しいお店・美味しいお店・あれっ?なお店を書いています。私の主観による感想で、情報提供をするサイトではありません。私の忘備録の日記です。
立川八王子ラーメン「三番亭」スープが旨い
160615立川三番亭001_R
 昨日は一番町の「喜奴屋」でおいしいつけ麺を食べた。
今日の昼は、ご飯ものが良いだろうと思っていたが
「今日はぜひ玉ねぎ多めでラーメンを食べたい」と同僚の強い希望だ。

12時ちょうどに着いた時には「三番亭」の駐車場は最後の一台だ。
会社員や職人さんで満員になっている。

三番亭で食べたのは「チャーシュー麺」だ。
生々しい独特なチャーシューはローストポークのようだ。
160615立川三番亭003_R
むっ? 今日の麺のゆで方は硬くないか?
普通→硬め→バリ硬→針金→粉おとしと博多ラーメンでいえば
バリ硬くらいなのだ。三番亭にはよく来るが、こんなに硬いのは初めてだった。
160615立川三番亭006_R
麺を食べて、ホッとして、スープを飲み続ける。この茶色い液体が馬鹿に旨い。
昔から食べなれた、濃い目で熟成感ある醤油だれと
出汁が溶け込み、まろやかになっている。
160615立川三番亭007_R
「痛風だから汁を飲まない」はずの同僚もスープを飲み続けている。
魔法のスープとはこのことだ。

本当にこの辺りにはおいしいラーメン屋が多い。
幸せなことだ。

2016年6月15日昼の訪問

以前の訪問記事はこちらから

食べログの情報はこちらから

このサイトの著作権は著作者のひめはるぜみにあり、
文章・写真の転用を一切お断りしております。
 

Copyraight(c) 2016  himeharuzemi. All right reserved



テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://himeharuzemitama.blog.fc2.com/tb.php/1937-7800dbd7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)