プロフィール

ひめはるぜみ(多摩)

Author:ひめはるぜみ(多摩)
故郷 多摩地区を中心に 食べ歩いたお店や料理を中心に描いています。最近のコンデジはレベルがあがり、写真の技術が伴わずピンボケ写真になっていますが、それも 愛嬌。ご容赦ください。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

来店者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

多摩 我が愛しのお店②
東京多摩地区を中心に 楽しいお店・美味しいお店・あれっ?なお店を書いています。私の主観による感想で、情報提供をするサイトではありません。私の忘備録の日記です。
立川南口「横田酒場」親しみやすい居酒屋
 今日の天気は不安定だった。
曇り空で比較的過ごしやすいと思っていたが、
横浜や千葉のほうは土砂降りらしい。昼過ぎから猛烈な湿気になってきた。
朝早くから都心部で営業してきた我々の身体は、水分補給を必要としている。
立川までもどってくると、ぽつぽつ降り出していた雨は、土砂降りとなっていた。
駅からそう遠くない居酒屋に飛び込み、雨宿りをすることにした。
160714立川横田酒場006_R
立川駅南口には安くて美味い飲み屋が沢山ある。
横田酒場もその一つ。千べろとはいかないが、
昼休みがないことから競馬好きには重宝な店となっている。
160714立川横田酒場007_R
中ジョッキが安い!
そして、おしながきからいくつか選び
早速の水分補充に入った。
160714立川横田酒場012_R

160714立川横田酒場001_R

160714立川横田酒場005_R
サービスのキャベツを食べ(お通しかな?)
ポテトサラダを食べ、あとは肉かな?
160714立川横田酒場004_R
横田酒場の「ごった煮300円」は滅法旨い。
サッポロ赤星を飲みながら、お代わりするのは必然。
痛風が怖いことは  しばらく忘れておこう。
160714立川横田酒場013_R

160714立川横田酒場015_R
串揚げ10本も人気メニューだ。
1680円と手ごろなのが嬉しい。
一本ごとの価値は大して高くない。が、箸やすめとしてちょうど良い。
160714立川横田酒場009_R
横田酒場のモツが旨いことは「ごった煮」で十分にわかった。
連れが、モツ系をメニューから探し出した。
ガツねぎという。
160714立川横田酒場008_R
「ガツは痛風に問題はないんだ」と、連れは言うが
本当にそうなのか?
確かに彼はホッピーばかり飲んでいるし、ごった煮は少ししか食べていない。
一度発症してとんでもない目に合っているから研究しているらしい。
彼はモツ屋に行くと コブクロとガツと正肉を中心に食べているから
その知識は本物らしい。

腹いっぱい食べて、私は中ジョッキ1杯に大びん2本
それで勘定は2人で6000円だ。
一人3500円から4000円位かと思っていたので
値段はたいへん安く感じた。
また来ようよ。と
土砂降りの雨が小降りになった瞬間にロータリーのタクシー乗り場に走りこんだのだった。
酔っぱらいのくせに走ると危ないよな。

2016年7月14日の訪問

以前の訪問記事はこちらから

食べログの情報はこちらから

このサイトの著作権は著作者のひめはるぜみにあり、
文章・写真の転用を一切お断りしております。
 

Copyraight(c) 2016  himeharuzemi. All right reserved

 

テーマ:居酒屋 - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://himeharuzemitama.blog.fc2.com/tb.php/1955-d413448c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)