プロフィール

ひめはるぜみ(多摩)

Author:ひめはるぜみ(多摩)
故郷 多摩地区を中心に 食べ歩いたお店や料理を中心に描いています。最近のコンデジはレベルがあがり、写真の技術が伴わずピンボケ写真になっていますが、それも 愛嬌。ご容赦ください。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

来店者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

多摩 我が愛しのお店②
東京多摩地区を中心に 楽しいお店・美味しいお店・あれっ?なお店を書いています。私の主観による感想で、情報提供をするサイトではありません。私の忘備録の日記です。
西立川「銀星」夜でもランチメニューOK
 先日訪問した念願の「中国料理 銀星」の話を家内にしたら
「狡い、私も行きたかったのに。すぐに連れていけ」となった。
私もまた行きたいと思っていた店なので
無駄な抵抗はやめて、すぐに承知したのだった。
160715西立川銀星001_R
夜の「中国料理 銀星」は居酒屋になっていた。
2つのグループが酒を飲み、大きく盛り上がり
むしゃむしゃ食べている。
私たちは少し離れて座り、メニューを見始めた。
160715西立川銀星003_R
私は先日から興味を持った「ワンタンメン700円」にした。
何故なら、水餃子が滅法旨かったので
きっとワンタンもいけるだろうと勝手に決めていたからだ。
メニューを見て悩む家内にご主人が声をかける。
「ランチメニューから選んでもいいですよ」と。
(ランチの意味がないじゃない?)と心の声がした。
160715西立川銀星005_R

160715西立川銀星008_R

160715西立川銀星009_R
動物系の出汁と平打ち縮れ麺は、先日のラーメンと同じ。
昔風の中華そばという人もいようが、私には豚の味が強く感じる。
ワンタンは予想通り旨い。銀星は点心、包み物が得意な店なのだ。

家内が私からのアドバイスに従って注文したのは
「チャーハンと水餃子セット」ランチだ。

160715西立川銀星004_R
ニンニクと黒酢を付けて
水餃子を食べるとなんと旨いことか。
やっぱり「銀星」の水餃子は最高だ。

雰囲気が昭和の店できっと昔から同じような味で
やり続けているんだろう。
また、来たいね。

2016年7月15日の夜の訪問

以前の昼の訪問記事

食べログの情報はこちらから

このサイトの著作権は著作者のひめはるぜみにあり、
文章・写真の転用を一切お断りしております。
 

Copyraight(c) 2016  himeharuzemi. All right reserved





テーマ:中華料理 - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://himeharuzemitama.blog.fc2.com/tb.php/1957-9267b457
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)