プロフィール

ひめはるぜみ(多摩)

Author:ひめはるぜみ(多摩)
故郷 多摩地区を中心に 食べ歩いたお店や料理を中心に描いています。最近のコンデジはレベルがあがり、写真の技術が伴わずピンボケ写真になっていますが、それも 愛嬌。ご容赦ください。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

来店者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

多摩 我が愛しのお店②
東京多摩地区を中心に 楽しいお店・美味しいお店・あれっ?なお店を書いています。私の主観による感想で、情報提供をするサイトではありません。私の忘備録の日記です。
立川北口「JIRO」ハンバーグランチに
 立川北口のあら井鮨総本店の少し先に
喫茶店なのか、洋食屋なのかわからないが
入りづらい店がある。
入りづらいとは古いとか汚いとかということではない。
何屋かわからないことのほうが不安なのだ。
160726立川JIRO001_R
「JIRO」は何屋なのだろうか。
近づいてみるとおすすめグルメが張り出されていた。
160726立川JIRO002_R
生姜焼き定食800円やハンバーグ定食があることから
洋食屋のように思えるが・・・・
意を決して入ってみることにした。
160726立川JIRO004_R
店内はカウンター席とテーブル席。
スタッフはご高齢な男女(失礼)。息の合い方からご夫婦かな?
灰皿が置いてあるので喫煙者にはうれしい店になる。
160726立川JIRO005_R
私が注文したハンバーグステーキ。
ソースがドミグラのケチャップ風味。
なんだか、懐かしくてご飯が進んでいく。
160726立川JIRO006_R
ハンバーグが美味しくて喜んでいるが、
途中ではたと気が付いた。ハンバーグはさほど大きくないから
おかずが足りなくなりそうだ。
160726立川JIRO007_R
行儀が悪いが、目玉焼きをご飯にのせて食べることにした。
これは家庭料理の定番中の定番だ。
目玉焼き乗せご飯を食べて、またハンバーグを食べる。
楽しくて最高だ。

さて同僚が注文した生姜焼き定食は
肉のカットが変わっている。
脂身があまり見えない。
160726立川JIRO008_R
彼は何も言わずに食べ続けている。
どんな味なのか
一口分けてもらえばよかったと後悔した。

「JIRO」は昔からここにあったのだろう。
立川の街とともに存在しているのだろう。

スタッフはご高齢だ。
いつまでもお元気でご活躍していただきたい。

2016年7月26日ランチタイム

食べログの情報はこちらから


テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://himeharuzemitama.blog.fc2.com/tb.php/1961-91347840
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)