プロフィール

ひめはるぜみ(多摩)

Author:ひめはるぜみ(多摩)
故郷 多摩地区を中心に 食べ歩いたお店や料理を中心に描いています。最近のコンデジはレベルがあがり、写真の技術が伴わずピンボケ写真になっていますが、それも 愛嬌。ご容赦ください。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

来店者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

多摩 我が愛しのお店②
東京多摩地区を中心に 楽しいお店・美味しいお店・あれっ?なお店を書いています。私の主観による感想で、情報提供をするサイトではありません。私の忘備録の日記です。
立川駅南口「のどぐろや」のあら煮ランチ
 昨日梅雨明けした関東地方だが、夕方になって空の高いところでモコモコとして白く輝く雲は
翌日の暑さを約束したものだったのだろう。
梅雨明け2日目にしてコンクリートに反射された熱にやられてしまい、
食欲減退で水ばかり飲んでいる。
スマホをもってポケモンGOを探して歩いている人はめっきり減ってしまったくらいだ。

昼間、立川の南口を歩いていると
ますます体力は奪われてしまい、昼飯とともにどこか涼しい店で座りたい気分だ。
160729立川のどぐろや001_R
「のどぐろやが良かったから行ってみたら。1000円位でランチもあるし・・」
家内は先日友達とランチをしてきたらしい。
1000円位でと気楽にいうが
毎日外でランチを食べている私には大金である。

一応チェックだけしようと、南口からAUの一つ目のT字路を南に行き、
二つ目の路地に新しいセブンイレブンを発見したら西に曲がった。
160729立川のどぐろや002_R

160729立川のどぐろや003_R
値段は850円からあることが分かったし、
なんとなく手書きのお品書きが気に入り、店に入った。
テーブルの上にピンライトが当たる席に座って、
印刷されたお品書きには載っていない
「あら煮のぜいたくセット1000円」を注文した。

待つこと5~6分。
「後でマグロメンチが出ます」とスタッフが持ってきたお盆は
それだけで1000円の価値がありそうだ。
160729立川のどぐろや004_R
ご飯の器が小さくて若い男性には足りないだろう。
大盛アリならもっと喜ばれるのになぁと思いつつ
私にはこれで十分。
あら煮はたっぷりの量で濃い味で非常に旨い。
160729立川のどぐろや005_R
上の白っぽい粉は鰹節だ。
ピンスポットのコントラストの強い色に影響されてわかりづらいが
旨そうな色に仕上がっているのだ。
160729立川のどぐろや006_R
さらに刺身は
〆サバ、鯵、厚切りのぶり2切れかな?
サラダサニーレタスで、冷えていればなお嬉しい。
160729立川のどぐろや007_R
マグロメンチが熱いまま運ばれてきた。
写真では小さく見えるがスマホの1.5倍くらいの面積がある。
サービス満点で嬉しくなってくる。
しかし油切れが悪いのは何故だろう。油は弱っていないのに不思議。
160729立川のどぐろや008_R
はぁ、お腹いっぱいになった。
CPが非常に高い。

「1000円位で満足できる」。
細かいことは抜きにしておすすめできるランチだと思う。

2016年7月29日の訪問

食べログの情報はこちらから

このサイトの著作権は著作者のひめはるぜみにあり、
文章・写真の転用を一切お断りしております。
  
Copyraight(c) 2016 himeharuzemi. All right reserved
.

テーマ:居酒屋 - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://himeharuzemitama.blog.fc2.com/tb.php/1963-48ea06e2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)