プロフィール

ひめはるぜみ(多摩)

Author:ひめはるぜみ(多摩)
故郷 多摩地区を中心に 食べ歩いたお店や料理を中心に描いています。最近のコンデジはレベルがあがり、写真の技術が伴わずピンボケ写真になっていますが、それも 愛嬌。ご容赦ください。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

来店者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

多摩 我が愛しのお店②
東京多摩地区を中心に 楽しいお店・美味しいお店・あれっ?なお店を書いています。私の主観による感想で、情報提供をするサイトではありません。私の忘備録の日記です。
相模原たまご街道「小川フェニックス」
 相模原たまご街道にはたくさんの養鶏場があるが
その中でも有名なのは「小川フェニックス」だ。
たまごの素材からプリンやケーキへと扱いを広げ
いずれはレストランまで業容を拡大しそうな勢いだ。
160728相模原小川フェニックス001_R
店の前の駐車場は常にいっぱいで
中に入るとたまご意外に地元野菜、プリン、ロールケーキが売られている。
160728相模原小川フェニックス002_R
「小川さんはすごいですよ。勉強会もしているんですよ」
偶然知り合った養鶏場の二代目の若主人が
そんなことを言っていたことを思い出した。
160728相模原小川フェニックス003_R
売られているたまごは 「鳳凰卵山吹」と「こくがある卵L10個入り340円」だ。
山吹は飼料にさらにこだわったそうだ。
実際に家で試してみると
160728相模原小川フェニックス001_R
左の黄身の濃いものが「山吹」だ。
黄身の色と美味しさは関係がないとよく言われるが
「山吹」は生で食べても熱を加えても確かな旨さだ。

わざわざ、卵を買いに行くならば
1個50円近くするとしても「山吹」を買うべきだろう。

今回はプリンの購買はしなかった。乞う、次回に期待。

食べログの情報はこちらから

公式サイトはこちらから

このサイトの著作権は著作者のひめはるぜみにあり、
文章・写真の転用を一切お断りしております。
  
Copyraight(c) 2016 himeharuzemi. All right reserved
.


テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://himeharuzemitama.blog.fc2.com/tb.php/1965-9b3b8223
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)