プロフィール

ひめはるぜみ(多摩)

Author:ひめはるぜみ(多摩)
故郷 多摩地区を中心に 食べ歩いたお店や料理を中心に描いています。最近のコンデジはレベルがあがり、写真の技術が伴わずピンボケ写真になっていますが、それも 愛嬌。ご容赦ください。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

来店者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

多摩 我が愛しのお店②
東京多摩地区を中心に 楽しいお店・美味しいお店・あれっ?なお店を書いています。私の主観による感想で、情報提供をするサイトではありません。私の忘備録の日記です。
昭島「トスカーニ」地元のごちそう洋食店
 東中神駅周辺の商店街は衰退の度合いが
著しいように感じる。いくつもの商店が無くなっている。
持ち帰り寿司の「茶月」が閉店したあと、次の店が入るまで相当期間かかったことで
あま良い立地ではないと思われる。
160826昭島トスカーニ001_R
そんな中「トスカーニ」は昔から地元のハレの店であり
子供たちの羨望のご馳走がある洋食店だった。
今も、お客さんは絶えず、その地位は不動のものなのだ。
160826昭島トスカーニ003_R
今日も30席ばかりの店はほぼ満員であるにもかかかわらず
コックとフロアをたった2人で回している。
会社員の昼食、近所のご婦人のおしゃべりの場所
家族の手軽な洋食店は人気がある店だ。
私は伝説のサーロインステーキを食べることにした。
160826昭島トスカーニ005_R

160826昭島トスカーニ006_R
肉は味が薄い。ソースがたっぷりかかっている。
結果、お安いと言っても、おすすめできない。
昔ステーキが高級品だった時代ならばいざしらす
今となってはある程度の肉を出さなければお客さんは納得しない。
160826昭島トスカーニ004_R
連れが食べているスペシャルハンバーグは
昭和のご馳走だ。


トスカーニは不思議な店だ。
どうしてこんなにお客さんが入っているんだろう。
その秘密を突き止めるにはこれからも何度も通わなくてはいけないのだ。

2016年8月26日遅いランチタイム

食べログの情報はこちらから

このサイトの著作権は著作者のひめはるぜみにあり、
文章・写真の転用を一切お断りしております。
  
Copyraight(c) 2016 himeharuzemi. All right reserved
.

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://himeharuzemitama.blog.fc2.com/tb.php/1984-9718ac4e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)