プロフィール

ひめはるぜみ(多摩)

Author:ひめはるぜみ(多摩)
故郷 多摩地区を中心に 食べ歩いたお店や料理を中心に描いています。最近のコンデジはレベルがあがり、写真の技術が伴わずピンボケ写真になっていますが、それも 愛嬌。ご容赦ください。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

来店者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

多摩 我が愛しのお店②
東京多摩地区を中心に 楽しいお店・美味しいお店・あれっ?なお店を書いています。私の主観による感想で、情報提供をするサイトではありません。私の忘備録の日記です。
昭島汁なし担担麺「めだかTANTAN」
 160902昭島めだか坦坦005_R
2014年9月に開店して以来、行列が絶えない店として地元の人が知っている
「めだかTANTAN」に久しぶりに行ってみた。
平日金曜日の12時前なのでさほど待つこともなく入店できたが、
土日はある程度待つことを覚悟しなければならない
160902昭島めだか坦坦002_R
メニューは絞り込まれている。
値段は手ごろだ。
TOPメニューの「汁なし担担麺680円」を注文した。
席は1階にカウンターで5席、二階に座敷で10席分くらいだろうか。
小さな店に、ご主人とそれ以外に女性スタッフが3名もいる。
店の規模からみるとスタッフの数が多すぎるように見えるが、それには理由があった。

料理は注文してわずか5分で出てくる。
スタッフはそれをさっとお客さんに届け、お客さんは15分でさくっと食べていく。
「めだかTANTAN」は高回転率の店なのだ。
160902昭島めだか坦坦003_R
汁なし担々麺は混ぜて食べるのが流儀だ。
博多ラーメンのような麺にねぎ・ひき肉・もやし・青菜を
混ぜこむ。
160902昭島めだか坦坦004_R
非常に独創性が高い料理だ。
辛旨さが、休む暇なく箸を動かしていく。
食べログ評価3・86は過剰ではない。

食べ終わると、次のリピートを考えてしまう。
それほど美味しい店だった。
青梅線東中神駅近くには「まるひろ」というラーメンと餃子が旨い店がある。
距離はわずか100Mだ。
それぞれが高い独自性を誇っており、競合はしていない。
ラーメンファンならば、2軒続けて食べ歩くと面白いだろう。

2016年9月2日昼の訪問

以前の訪問記事はこちらから

食べログの情報はこちらから

このサイトの著作権は著作者のひめはるぜみにあり、
文章・写真の転用を一切お断りしております。
 

Copyraight(c) 2016  himeharuzemi. All right reserved.



テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://himeharuzemitama.blog.fc2.com/tb.php/1989-11267194
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)