プロフィール

ひめはるぜみ(多摩)

Author:ひめはるぜみ(多摩)
故郷 多摩地区を中心に 食べ歩いたお店や料理を中心に描いています。最近のコンデジはレベルがあがり、写真の技術が伴わずピンボケ写真になっていますが、それも 愛嬌。ご容赦ください。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

来店者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

多摩 我が愛しのお店②
東京多摩地区を中心に 楽しいお店・美味しいお店・あれっ?なお店を書いています。私の主観による感想で、情報提供をするサイトではありません。私の忘備録の日記です。
石垣島リゾート「グランヴィリオホテル」カフェバーディゴ(2016年8月石垣島旅行その5)
   美しい海川平湾でサンゴと魚をグラスボートで見るツアーが無料オプションについていた。
真っ白い砂浜から乗り込み、グラスを通してみるサンゴ礁の珍しさに喜んでいたのは最初の頃だけだった。
「白いサンゴは白化です。海水温が上がるとサンゴが死んでいくのです」
大部分が白くなりつつあり、白いサンゴの周りにはニモはいない。
グラスボードが人気があるのは、かって青いサンゴがたくさん見られて
その周りに多くの魚がいたんだろうと思い図られた。

さて、市街地に戻る途中に、無料でかき氷を食べられる券があるというので
グランヴィリオホテル向かった。

立派なリゾートで私たちが泊まっているホテルとは相当違い躊躇したが、
父親の権威を保つべく先頭をきって入ったのだ。
160829石垣島旅行013_R
目指す先は、1階下にあった。
ホテルからプライベートなプールで家族連れが楽しく遊ぶ姿を見ながら
かき氷(金時豆と黒糖)を食べさせてもらった。

160829石垣島旅行008_R
今日は暑い。無料で食べさせてもらい大変ありがたかった。
今度はこのホテルに来ようか?
ネットで検索すれば、びっくりするほどの値段ではないことが分かった。

無料サービスのかき氷が宿泊への呼び水になれば
お安いものかもしれない。

2016年8月30日 昼の訪問

グランヴィリオホテルの公式サイトはこちらから


このサイトの著作権は著作者のひめはるぜみにあり、
文章・写真の転用を一切お断りしております。
 

Copyraight(c) 2016  himeharuzemi. All right reserved.

 

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://himeharuzemitama.blog.fc2.com/tb.php/1995-69975041
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)