プロフィール

ひめはるぜみ(多摩)

Author:ひめはるぜみ(多摩)
故郷 多摩地区を中心に 食べ歩いたお店や料理を中心に描いています。最近のコンデジはレベルがあがり、写真の技術が伴わずピンボケ写真になっていますが、それも 愛嬌。ご容赦ください。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

来店者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

多摩 我が愛しのお店②
東京多摩地区を中心に 楽しいお店・美味しいお店・あれっ?なお店を書いています。私の主観による感想で、情報提供をするサイトではありません。私の忘備録の日記です。
ラーメン「一圓」上石神井店 ランチの価格訴求力
160914石神井一圓001_R 
昼飯を食べる店選びの基準軸はいくつかある。
1000円位で美味しい店を選ぶこともあれば、
5~600円でそこそこの店を選ぶこともある。
本当は、毎日旨いものを食べていたいのだが、サラリーマンとしてはそうも行かぬ。
そこそこのものを腹いっぱい食べて満足する店を選ぶこと
それも楽しみなことである。
160914石神井一圓002_R
上石神井の「一圓」はまさにそういう店だ。
ランチは620円でA、B、Cとも満足感が大きい。
160914石神井一圓004_R
少し辛めの味噌ラーメンを選び
伸びやすい麺を食べているうちに
餃子が3個運ばれてくる。

160914石神井一圓005_R
餃子は名前負けしない「ジャンボ」さだ。
餡がたくさん入っている。
160914石神井一圓006_R
が、皮、餡とも普通のように思える。
特徴は大きくてお腹いっぱいになる。普通に美味しい。
160914石神井一圓007_R
あ~あ、腹いっぱいだ。
腹いっぱいになった満足感というのは
生き物としての当然な欲求が満たされた結果なのだ。
ただ、私の年齢ならばメタボ一直線ということだが・・・

2016年9月13日 ランチタイム

以前の訪問記事はこちらから

食べログの情報はこちらから

このサイトの著作権は著作者のひめはるぜみにあり、
文章・写真の転用を一切お断りしております。
 

Copyraight(c) 2016  himeharuzemi. All right reserved.

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://himeharuzemitama.blog.fc2.com/tb.php/2005-851a40fe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)