プロフィール

ひめはるぜみ(多摩)

Author:ひめはるぜみ(多摩)
故郷 多摩地区を中心に 食べ歩いたお店や料理を中心に描いています。最近のコンデジはレベルがあがり、写真の技術が伴わずピンボケ写真になっていますが、それも 愛嬌。ご容赦ください。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

来店者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

多摩 我が愛しのお店②
東京多摩地区を中心に 楽しいお店・美味しいお店・あれっ?なお店を書いています。私の主観による感想で、情報提供をするサイトではありません。私の忘備録の日記です。
日野万願寺「丸嘉」餃子専門店になっていた
 敬老の日が近いので、年取った夫婦が住む実家に行ってきた。
父には弱った歯でも栄養がとれるように「福砂屋」のカステラを、
母にはかわいい猫が刺繍されたハンカチにした。
晩御飯に食べろと 富山市の大辻のます鮨を付け加えた。

老人たちはしゃべりたがる。
同じことを何度も繰り返す。
弱った身体を心配してこちらはいくつも提案するが
聞いちゃあいない。
スルーして自分たちの欲望ばかりぶつけてくる。
彼らのストレスをまともにぶつけられた私は
エネルギーを使い果たしてくたくたになる。

帰りに気分転換に昼飯を食べよう。
「ラーメン・餃子でいいよね」と付き合ってくれた妻にいう。
160917日野丸嘉001_R
日野万願寺に「丸嘉」というおいしいラーメンと餃子をたべさせる店がある。が、
中に入ると勝手が違う。
「この春からラーメンはやめたのです」と女性スタッフがいう。
160917日野丸嘉002_R
ラーメンを食べたかったが、今更店を出るわけにはいかない。
肉餃子定食650円を食べることにした。
160917日野丸嘉004_R
餃子専門店というには普通すぎる。
皮が旨いが、専門店としては当たり前だ。
日野市名産として冷凍餃子を通販で販売しているそうだ。
店が成り立っているのはお持ち帰りや通販の便利さなのだろう。

160917日野丸嘉003_R
どうして、あの美味しいラーメンをやめてしまったのだろうか。
厨房の中には、すっかり歳をとり、背中が曲がったご主人がいた。
「きっと、そういうことなんだろう」と一人合点して帰ってきた。

2016年9月17日の遅い昼下がりの訪問

以前の訪問記事はこちらから

食べログの情報はこちらから

このサイトの著作権は著作者のひめはるぜみにあり、
文章・写真の転用を一切お断りしております。
 

Copyraight(c) 2016  himeharuzemi. All right reserved.

テーマ:中華料理 - ジャンル:グルメ

コメント
Man太郎さん ご無沙汰です。
コメントを頂き 光栄です。
らーめん 特に 麺が好きだったのに 残念でした。
久し振りにみたおじさんの 背中が ずいぶん曲がっていたのが
心配になりました。いつまでも 頑張っていただきたいと 思います
[2016/09/21 06:51] URL | ひめはるぜみ(多摩) #- [ 編集 ]

多摩市民さん こんにちわ
おいしいラーメンで楽しみに訪問したのですが
残念。
それはそうと 三河屋さんの 豆乳アイスは」 値段もいいですが 大変」 おいしいと思いますよ
[2016/09/21 06:48] URL | ひめはるぜみ(多摩) #- [ 編集 ]


2015/12/30、最終日に行きました。
お気に入りのラーメンだったのに、残念です。
[2016/09/20 10:39] URL | Man太郎 #- [ 編集 ]


確かに老人の相手は疲れます。
毎回同じ事の繰り返しは相手をするだけでストレスが溜まりますね。
万願寺のお店は先日お豆腐の三河屋さんに行く時に見ました。
餃子の文字が見えましたがラーメン止めちゃったとは知りませんでしたね。
止める前に行っておけばよかったな。
[2016/09/19 11:03] URL | 多摩市民 #vS/RWfqI [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://himeharuzemitama.blog.fc2.com/tb.php/2009-de0ddd77
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)