プロフィール

ひめはるぜみ(多摩)

Author:ひめはるぜみ(多摩)
故郷 多摩地区を中心に 食べ歩いたお店や料理を中心に描いています。最近のコンデジはレベルがあがり、写真の技術が伴わずピンボケ写真になっていますが、それも 愛嬌。ご容赦ください。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

来店者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

多摩 我が愛しのお店②
東京多摩地区を中心に 楽しいお店・美味しいお店・あれっ?なお店を書いています。私の主観による感想で、情報提供をするサイトではありません。私の忘備録の日記です。
立川「KEN HOUSE ケンハウス」 日替わりランチ いい感じ
 161111立川KENハウス001_R
毎日食べているランチは、値段が800円位。
時間が限られているから、さっと食べて帰れるところが中心だが
今日は家内の運転手だから、
少しゆっくりできるところが良いだろうと連れてきたのは
昭和記念公園北の「ケン ハウス」だ。
161111立川KENハウス006_R
時間は1時半なのでお客さんは少なくなり
注文からのんびり選ぶことができる。
ランチは、パンかライスを選び
飲み物を選び、少し待つようになる。
161111立川KENハウス004_R
まずサラダと美味しそうなパンが持ってこられた。
パンはお代わり自由。バターが付いてくる。
161111立川KENハウス007_R
家内のパンをおすそ分けしてもらい、
私のおいしいライスが出てくるのを待っている。
161111立川KENハウス008_R

161111立川KENハウス002_R
見た目からして「手が込んでいて」
自分ではこんな料理を作れないし、時間もないと思わせた。
この時点で、店はお客さんとの勝負に勝っているのだ。
トマトの味がいいのと
香ばしく焼かれた鶏肉の皮が美味しいので
満足感が高い。
161111立川KENハウス003_R
珈琲は 私がホットならば、家内はアメリカン。
細かい要望にも応えてくれて、1080円の価値を認めざるを得ない。
あと200円出して、肉質がしっかりした鶏肉に替えることができるならば
なお、美味しいのだろうと私の欲望がめらめらと出てくる。

だが半面、この場所でのランチで立川や昭島のお客さんが
価値を認めるかは微妙なところだよな。思い直すのだった。

2016年11月11日遅めのランチ

以前の訪問記事はこちらから

食べログの情報はこちらから

このサイトの著作権は著作者のひめはるぜみにあり、
文章・写真の転用を一切お断りしております。
  
Copyraight(c) 2016 himeharuzemi. All right reserved.



テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://himeharuzemitama.blog.fc2.com/tb.php/2039-f8c4537f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)