プロフィール

ひめはるぜみ(多摩)

Author:ひめはるぜみ(多摩)
故郷 多摩地区を中心に 食べ歩いたお店や料理を中心に描いています。最近のコンデジはレベルがあがり、写真の技術が伴わずピンボケ写真になっていますが、それも 愛嬌。ご容赦ください。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

来店者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

多摩 我が愛しのお店②
東京多摩地区を中心に 楽しいお店・美味しいお店・あれっ?なお店を書いています。私の主観による感想で、情報提供をするサイトではありません。私の忘備録の日記です。
昭島 「治作庵」は普通の地元のお蕎麦屋さん
  11月13日、家族が「普通」の蕎麦屋さんに行きたいという。
「普通」というのは、たぬきそばやコロッケ蕎麦があり
カレー丼やカツ丼がある店のことだ。
そういう家族経営の地元の店で日曜日に開いているのは非常に貴重なのだ。
161113昭島治作庵001_R
昭島市東町に「治作庵」という地元の店がある。
平日はタクシーの運転手が昼飯を食べにくるような店で
店内は、薄暗く いかにも昭和の店なのだ。
161113昭島治作庵002_R
ところで、玉子とじとかき玉(ともに800円)の違いって何だろう。
試しにかき玉を蕎麦で食べてみよう。
161113昭島治作庵004_R
とろみを伴った汁で上部が覆われていて、非常に熱い。
汁は辛くてしょっぱい昔ながらの味がする。
まさに「普通の蕎麦屋」の味なのだ。

家内はコロッケ蕎麦を食べ、娘はとろろそばを食べている。


「治作庵」昔ながらの庶民の店なのだ。

2016年11月13日の昼の訪問

以前の訪問記事はこちらから

食べログの情報はこちらから


このサイトの著作権は著作者のひめはるぜみにあり、
文章・写真の転用を一切お断りしております。
  
Copyraight(c) 2016 himeharuzemi. All right reserved
.

 

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://himeharuzemitama.blog.fc2.com/tb.php/2041-45b6a682
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)