プロフィール

ひめはるぜみ(多摩)

Author:ひめはるぜみ(多摩)
故郷 多摩地区を中心に 食べ歩いたお店や料理を中心に描いています。最近のコンデジはレベルがあがり、写真の技術が伴わずピンボケ写真になっていますが、それも 愛嬌。ご容赦ください。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

来店者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

多摩 我が愛しのお店②
東京多摩地区を中心に 楽しいお店・美味しいお店・あれっ?なお店を書いています。私の主観による感想で、情報提供をするサイトではありません。私の忘備録の日記です。
立川「パンパティ アンソロジー」 開店1周年おめでとう
 161118立川アンソロジー001_R
立川通り栄町のドラッグストアウエルシアと同一敷地にあるベーカリーショップ
「パンパティ アンソロジー」は去年の開店直後から
大変な人気であった。
161118立川アンソロジー002_R
立川にもおいしいパン屋は何軒もあるが
広い駐車場とその場で食べることができるテラスを持っているところはない。
普段使いのベーカリーショップとして人気が出るのは立地選定の確かさにあったと思うのだ。
161118立川アンソロジー007_R
そしてその提供する商品のおいしさと価格設定の妙で
消費者たちは喜んでお盆に一杯パンを乗せてしまうのだ。
カレーパン・クリームパンがウリなのだが
それ以外に私が好きなパンを紹介する。
161118立川アンソロジー003_R

161118立川アンソロジー004_R

161118立川アンソロジー005_R

161118立川アンソロジー006_R
お値段は駅前の有名店より安くお手頃であり
中には100円程度のものがいくつかあるから
どうしても点数が増えてしまうのだ。

アンソロジーのようなベーカリーショップは、
実はいくつもあるのだが立川~東大和~小平~昭島方面には見当たらず
競合店が存在しない状況になっている。
このタイプのベーカリーショップは北柏(住所は流山)のサフランとも似ており
立派な事業に育てられている。
なお、日野の20号線バイパスにある石焼窯の店は未訪なので
こちらはこれからの楽しみにとっておこう。

2016年11月18日の訪問

以前の訪問記事はこちらから

食べログの情報はこちらから

このサイトの著作権は著作者のひめはるぜみにあり、
文章・写真の転用を一切お断りしております。
  
Copyraight(c) 2016 himeharuzemi. All right reserved.

テーマ:手作りパン - ジャンル:グルメ

コメント

すみません😢⤵⤵
年末の忙しい時期にお手数おかけしました。

よいお年をお迎えくださいませ。
来年も楽しみにしております。
[2016/12/30 22:12] URL | キナコ #- [ 編集 ]

Re: ラザレはご存知ですか?
> お久しぶりです。
>
> いつも楽しく拝見しています😃
> ここのパン屋さん、気になってました❗
> 今日夫に連れていってもらい、車中で珈琲とともに朝ごはんに2つ食べ、更にお昼用に買い足して帰りました。
> 本文にある通り若干安いですね。
> その若干の差でもう1つ❗と買ってしまいました。
> 杏タルト、クリームたっぷりで美味でした~
>
> ところで東大和のラザレはご存知ですか?

> イートコーナーがないから東大和界隈にこの手のパン屋は無いとノーカウントになってるのかもですが、ラザレも美味しいですよ~
> 明太フランスがおすすめです。
> 私も知人に教わって行ってから、明太フランス食べ比べをしましたが、ラザレのがいまのところ一番でした。
> 他のパンも美味しかったです。
> あと日野の泉塚のアイグランも方向性が似たパン屋かと。
>
> ちなみに、その界隈だと角上魚類とかもお好きな感じがしますが、すでにチェック済みでしょうか?
> そして、角上魚類の並びにもおしゃれなパン屋さんがあったりして…
>
> ひめはるぜみさんのラザレの評価がみてみたい~と思ってコメントしたら長くなってしまいました。
> 美味しい話は尽きないですね。
>
> これからも楽しみにしています。
[2016/12/26 11:29] URL | ひめはるぜみ(多摩) #- [ 編集 ]

Re: ラザレはご存知ですか?
いやぁ~ ラザレは存じ上げませんでした。
早速行ってみたいと 思います。ありがとうございました
[2016/12/10 21:21] URL | ひめはるぜみ(多摩) #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://himeharuzemitama.blog.fc2.com/tb.php/2042-ec8e3a97
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)