プロフィール

ひめはるぜみ(多摩)

Author:ひめはるぜみ(多摩)
故郷 多摩地区を中心に 食べ歩いたお店や料理を中心に描いています。最近のコンデジはレベルがあがり、写真の技術が伴わずピンボケ写真になっていますが、それも 愛嬌。ご容赦ください。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

来店者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

多摩 我が愛しのお店②
東京多摩地区を中心に 楽しいお店・美味しいお店・あれっ?なお店を書いています。私の主観による感想で、情報提供をするサイトではありません。私の忘備録の日記です。
東村山「じゃがいも」は らーめん屋じゃないよ、洋食屋だよ
 161220東村山じゃがいも001_R
らーめんののぼりが立っている。
西山ラーメンの暖簾がかかっている。


府中街道沿いのラーメン屋に入って日替わりらーめんセットを注文しようと
カウンターに座るとスタッフがメニューを持ってきてくれた。
メニューにラーメンが載っていないどころか
完全な洋食メニューだ。

161220東村山じゃがいも002_R
西山ラーメンはどこに行ったのかと探すと
サッポロ西山ラーメンを見つけて
辛味あんかけラーメン690円と日替わりのマーボー丼250円を注文した。

161220東村山じゃがいも003_R
カウンターの先ではご主人が洋食を作っている。
ラーメンは奥のほうでご婦人が作っている。
ラーメン屋に入ったと思ったのに
いきなりの洋食屋で私の意識は混乱したままである。

161220東村山じゃがいも004_R
辛味あんかけラーメンは
洋食屋と思えば大変旨いし
ラーメン屋としても特徴がある。
辛味より塩味の強さが気になるが癖になりそうでリピートする可能性がある。

161220東村山じゃがいも005_R
マーボーナスの味が良い。
願わくはごはんとの分量を考えるともっと乗っけてほしいと思うのだ。
西山ラーメンは昔からのサッポロ風だ。
黄色でぼそっとして太目である。

161220東村山じゃがいも006_R
後から入ってくる人は、日替わりランチを注文する人が多い。
地元の定食屋の役割を果たしている。
煙草が吸える店だから、慣れない人はつらいかも。
今度はグラタンとか、牡蠣フライとか食べてみたいと思う。
 
2016年12月20日 ランチタイム

食べログの情報はこちらから

公式サイトはこちらから

このサイトの著作権は著作者のひめはるぜみにあり、
文章・写真の転用を一切お断りしております。
  
Copyraight(c) 2016 himeharuzemi. All right reserved.


テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2016/12/23 15:06] | # [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://himeharuzemitama.blog.fc2.com/tb.php/2058-750e21ff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)