プロフィール

ひめはるぜみ(多摩)

Author:ひめはるぜみ(多摩)
故郷 多摩地区を中心に 食べ歩いたお店や料理を中心に描いています。最近のコンデジはレベルがあがり、写真の技術が伴わずピンボケ写真になっていますが、それも 愛嬌。ご容赦ください。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

来店者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

多摩 我が愛しのお店②
東京多摩地区を中心に 楽しいお店・美味しいお店・あれっ?なお店を書いています。私の主観による感想で、情報提供をするサイトではありません。私の忘備録の日記です。
国立谷保天神 つぼ焼き 焼き芋
 1月正月の我が家の風物誌は、国立谷保天神への初詣と焼き芋だ。
立川に家庭を持った私は
長女のお宮参り、七五三、受験のお願いと
天神様にずいぶんお世話になってきた。

長女は結婚式を神前でやりたいといったのは、
神社にそれ以上の係わりがない我が家にとって驚くべきことだった。

谷保天神は第一候補だったが、結果的に新郎が近しい大国魂神社が選ばれた。
それ以来初詣は、我が夫婦も同行して大国魂神社となっていた。
170108谷保天神焼き芋001_R
初詣は大国魂神社となったが
谷保天神は我が家の氏神様的位置づけなのは変わらない。
正月の忙しさが少し落ち着いたころに伺い、
焼き芋をいただいてくるのは今も一緒だ。
170108谷保天神焼き芋002_R
「名物つぼやき芋」は
魔法の壺で、じっくり焼かれているから
ねっとりした甘さが特徴だ。
こんなに旨い焼き芋は食べたことがないと実家の両親は感激し
私も同じことを思っている。
170108谷保天神焼き芋003_R
今年の父は病院で焼き芋を一口食べた。
甘いご馳走だと一口食べた。
本人の好物の福砂屋のカステラより更に上位に位置付けられている。

来年も同じように喜んでくれるだろうか。
いや、きっとこの美味しさはわかってくれるだろう。

2017年1月8日の訪問

このサイトの著作権は著作者のひめはるぜみにあり、
文章・写真の転用を一切お断りしております。
  
Copyraight(c) 2017 himeharuzemi. All right reserved.


テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://himeharuzemitama.blog.fc2.com/tb.php/2068-46b988b6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)