プロフィール

ひめはるぜみ(多摩)

Author:ひめはるぜみ(多摩)
故郷 多摩地区を中心に 食べ歩いたお店や料理を中心に描いています。最近のコンデジはレベルがあがり、写真の技術が伴わずピンボケ写真になっていますが、それも 愛嬌。ご容赦ください。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

来店者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

多摩 我が愛しのお店②
東京多摩地区を中心に 楽しいお店・美味しいお店・あれっ?なお店を書いています。私の主観による感想で、情報提供をするサイトではありません。私の忘備録の日記です。
府中四谷うどん・そばの「サガミ」に母を連れ出す。
 父が入院して一人暮らしとなった母である。
本人はいたって元気だが、
1週間に2度くらいは訪問して顔を見て
何かしでかしていないかチェックするするようにしている。
電話でのやりとりだけでは、「勝手に」何か進めていても
わからないからだ。
170108府中サガミ001_R
今日は表に誘って「うどん」でも食べようか。
駐車場が完備している四谷の「サガミ」にやってきた。
170108府中サガミ003_R
サガミは店が大きくてメニューもよくできている。
いわゆる大手のチェーンなのだ。
休日メニューということで値段は高めだが、
選べる範囲が広く、誰と来ても食べるものがある。
170108府中サガミ007_R
私は天ぷら鍋焼きうどんを注文し、天ぷらを母と分けることとした。
作りたてで熱い鍋焼きと温かい天ぷらだ。
天ぷらを鍋焼きにいれると、贅沢な鍋焼きとなった。
170108府中サガミ008_R
汁もうどんも
誰にでもあう出来栄えだ。光ったところは感じられないが問題がない。
つまり強いチェーンの勝ちパターンなのだ。
170108府中サガミ006_R
メニューを見ていると、変わったアイテムがある。
手羽先、明宝ハム。
それに天ぷらの海老の大きさ。

「本社は名古屋のほうになります」と会計時にスタッフが答えた。
家に近ければ、蕎麦前ならぬ饂飩前を試してみたいと思うのだが
府中の四谷は車での訪問でしか手段がない。
この場所では縁がない。

2017年1月8日昼の訪問

食べログの情報はこちらから

公式サイトはこちらから

このサイトの著作権は著作者のひめはるぜみにあり、
文章・写真の転用を一切お断りしております。
  
Copyraight(c) 2017 himeharuzemi. All right reserved.

 

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://himeharuzemitama.blog.fc2.com/tb.php/2069-ed0e83b6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)