プロフィール

ひめはるぜみ(多摩)

Author:ひめはるぜみ(多摩)
故郷 多摩地区を中心に 食べ歩いたお店や料理を中心に描いています。最近のコンデジはレベルがあがり、写真の技術が伴わずピンボケ写真になっていますが、それも 愛嬌。ご容赦ください。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

来店者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

多摩 我が愛しのお店②
東京多摩地区を中心に 楽しいお店・美味しいお店・あれっ?なお店を書いています。私の主観による感想で、情報提供をするサイトではありません。私の忘備録の日記です。
西八王子「和菓子マルヤ」で恵方巻1本400円を買う
 今日は節分で世の中猫も杓子も北北東に向かって巻物にがぶりつく日になっている。
寿司屋や当然、和菓子屋やスーパー、コンビニエンスストアまで販売を強化している。
値段は1本500円位から豪勢なものは1000円を超えており
コンビニ戦略にマスコミが無料の広告を流し続けるものだから
すっかり日本の歳時記になったのだ。

コンビニエンスストアでは、朝から女の子を二人も出して
外で販売している。加盟店にノルマがあるとかないとかネットは炎上しているが
人件費が8千円×2人で16千円とすると
50%の儲けがあると考えても32千円売らなければならない。
 1本800円とすると40本売ってやっと損益が合う計算だ。
無理だろう。やる分だけ無駄であるから、ノルマがあるとしか考えられない。
170203西八王子マルヤ002R
さて西八王子の駅前の路地に「マルヤ」という和菓子・寿司屋がある。
当然、ここも恵方巻を販売する。1本400円の太巻きだ。
節分当日、午前中はショーケースに並んでいなかったので
販売員にたづねると、「すぐに作ります」とのこと。
170203西八王子マルヤ003R
作る間にショーケースを見ながら、大福(焼いて食べると大変旨い)と
いくつか、買い物をしつつ、待つ。
一人では食べきれない大きさで、二分の一にカットして
老夫婦となった二人で食べる。
170203西八王子マルヤ008R
豆まきをしなくなって、もう何年になるだろう。
狭い団地の思い出は、今もセピア色に染まらず
天然色総カラーでよみがえってくる。

孫ができたら一緒に豆まきをやりたいなぁ。
だが、思っているだけで娘に対して口に出すことはない。
彼女も自分の生活を懸命に過ごしている。
老夫婦はコウノトリさんが訪れるのを静かに待つのみなのだ。

2017年2月3日午前の訪問

食べログの情報はこちらから

このサイトの著作権は著作者のひめはるぜみにあり、
文章・写真の転用を一切お断りしております。
  
Copyraight(c) 2017 himeharuzemi. All right reserved.


テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://himeharuzemitama.blog.fc2.com/tb.php/2087-3b99d6d8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)