プロフィール

ひめはるぜみ(多摩)

Author:ひめはるぜみ(多摩)
故郷 多摩地区を中心に 食べ歩いたお店や料理を中心に描いています。最近のコンデジはレベルがあがり、写真の技術が伴わずピンボケ写真になっていますが、それも 愛嬌。ご容赦ください。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

来店者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

多摩 我が愛しのお店②
東京多摩地区を中心に 楽しいお店・美味しいお店・あれっ?なお店を書いています。私の主観による感想で、情報提供をするサイトではありません。私の忘備録の日記です。
日野百草園「カレーと定食の店 はる」

 170317日野百草園はる001R - コピー
久し振りの訪問となる「はる」。
タイカレーが大変おいしく記憶に残っている。
スパイシーな昼飯を食べようとコインパーキングに車をとめた。
170317日野百草園はる002R - コピー
10席ばかりの小さな店だ。
当然メニューは限られる。
しかし昔食べたカレーがあれば、リピーターは必ずやってくるだろう。
それで私は「チキンカツカレー680円」を注文し
家内は「タイ風グリーンカレー780円」を選んだ。
170317日野百草園はる003R - コピー
私のチキンカツカレーは挽肉が入ったキーマカレー風だ。
カレーは食べやすく程よい粘り気だ。量がたっぷりあり、他店では大盛というだろう。
ただし、昔食べたあのスパイスのピラミッドは感じられない。
強すぎて一般の人の食事に合わなくて変えたのかもしれない
チキンカツは揚げたてなのに、油切れしていない。
方や家内のタイ風カレー少な目は
170317日野百草園はる006R
以前と変わらないように見えた。
しかし。こちらもスパイスの山は立っていないらしい。

客とは勝手なもんだ。
たまにきて、昔のほうが良かったという。
「はる」は、この場所で何年も営業している。続いているだけで立派なものなのだ。

私の忘備録で気分を害されるかもしれない。
定食屋としては、量が多くて安くて毎日来ている男客には大事な店なのだ。
歳とった爺のたわごとと受け取っていただきたい。

2014年3月14日の訪問

以前の訪問記事はこちらから

食べログの情報はこちらから

このサイトの著作権は著作者のひめはるぜみにあり、
文章・写真の転用を一切お断りしております。
  
Copyraight(c) 2017 himeharuzemi. All right reserved.

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://himeharuzemitama.blog.fc2.com/tb.php/2116-6107cfb5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)