プロフィール

ひめはるぜみ(多摩)

Author:ひめはるぜみ(多摩)
故郷 多摩地区を中心に 食べ歩いたお店や料理を中心に描いています。最近のコンデジはレベルがあがり、写真の技術が伴わずピンボケ写真になっていますが、それも 愛嬌。ご容赦ください。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

来店者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

多摩 我が愛しのお店②
東京多摩地区を中心に 楽しいお店・美味しいお店・あれっ?なお店を書いています。私の主観による感想で、情報提供をするサイトではありません。私の忘備録の日記です。
昭島米屋「ますき米店」でコメを買う。
お米を買うとき皆さんは どこfで買うのだろうか。
スーパーの特売日に買うのが一般的だろう。
我が家の米の入手先は、千葉の知り合いの農家から送ってくる米。
娘の嫁ぎ先の実家から送ってくる福島の米のお裾分け。
秋冬に足りなくなると千葉の道の駅で買い足し、
年を開けて困ればスーパーで売れ残っている福島の米を買うこともある。

つまり、スーパーの米を買うことは滅多にないということで
米を選んでいるという自負がある。

ただ、この夏前からコメの味は一気に落ちる。
農家から頂くコメは、自分で精米をかけたとしても自宅であっという間に味が劣化する。
冷蔵庫で保管に気を付けているというスーパーの米は、自慢するほどのことはない。
では、どこで買えばいいのか。

地元の米屋に決まっている。
170515昭島ますき米店001R
昭島の「ますき米店」は多摩大橋から五日市街道天王橋につながる
新しくできた道路に面している。
なんてことはない、普通の米店だ。
170515昭島ますき米店002R
ドアを開けると何種類かのもみ米と精米機が目に入る。
これも最近の米屋のスタイルだ。
今時、精米済の米を積んでいる米屋は
よっぽどうまく商売ができていると推測できる。
170515昭島ますき米店003R
選んだのは「ゆめぴりか」玄米1kgで540円だ。
我が家は人数が減ったのと、食べる量が減ったので
2kgあれば十分だ。
2kg1080円(税込み)の玄米から精米してもらった。
白米の出来上がりは1.84kgだ。逆算すれば2kgで1173円だ。
スーパーで2kgの米が特売にかかることは滅多にないし
当然税抜き価格だから、米屋の方がお得だということになる。

皆さん、近くのお米屋さんで
玄米から白米に精米してもらってはいかが。
安いコメはそれなりに美味しく、高いコメはとっても美味しいに決まっている。
1kg、2kgから精米してもらえるのが一番の利点である。

2017年5月15日の訪問記事

ますき米店は
住所:
196-0034 東京都 昭島市 玉川町5丁目7-20

このサイトの著作権は著作者のひめはるぜみにあり、
文章・写真の転用を一切お断りしております。
  
Copyraight(c) 2017 himeharuzemi. All right reserved.


テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://himeharuzemitama.blog.fc2.com/tb.php/2169-00cbaa18
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)