プロフィール

ひめはるぜみ(多摩)

Author:ひめはるぜみ(多摩)
故郷 多摩地区を中心に 食べ歩いたお店や料理を中心に描いています。最近のコンデジはレベルがあがり、写真の技術が伴わずピンボケ写真になっていますが、それも 愛嬌。ご容赦ください。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

来店者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

多摩 我が愛しのお店②
東京多摩地区を中心に 楽しいお店・美味しいお店・あれっ?なお店を書いています。私の主観による感想で、情報提供をするサイトではありません。私の忘備録の日記です。
八王子越野「だるま」母が鰻を食べるのを見る。
 母を姥捨て山に捨てて半月過ぎた。
老人健康福祉施設の入居者はそこを「姥捨て山」やら「賃貸住宅」やらと呼び
お互いの境遇を嘆いている。
母は食事に文句を言い、ささやかな反抗として、
御飯に味噌汁をぶっかけて猫まんまで食べているらしい。

昨日見舞いに行った入院している父の様態が悪くなっていた。
母の二度目の一時外出許可申請を出した。
折角外に行くのだから旨いものを食べて元気出してよ。と聞くと
「うなぎ、それも一番高いのがいい」という。

八王子市や多摩市を通っている野猿街道沿いにはいくつかの地域の名店がある。
そして鰻なら柚木の「だるま」ということになる。
170603八王子002R
今日は土曜日でお昼時は満員だ。
さらに、法事客が団体で入っており、
席に案内されるまで少々待たなければならない。
入口は花板さんから見通しが利く場所にあるので、待つように声をかけられるが
花番さんは一向に案内してくれる気配はない。
というか 花番さんの存在が感じられない店である。
170603八王子005R
「だるま」は活鰻が自慢だ。
よって、出てくるまで30分以上かかるが仕方がない。
運転者でなければ、一杯やりながら待つのであるが
面倒な母の相手と同時に運転を妻に任せるわけにはいかない。
がまんがまんである。
170603八王子001R
「だるま」は鰻のほか寿司も強い。
鰻と寿司の二枚看板なのだ。
170603八王子003R

170603八王子004R
母には「うな重3200円」を選び
私は寿司セット1700円、妻はちらしセット1700円を選んだ。

母の鰻は非常に香ばしい。
活鰻の皮はしっかり焼かれ、パリパリなっている。
たれは甘くねっとり御飯にまとわりついており、
昔ながらの多摩の田舎の味なのだ。
豊田の「藤田」の鰻のたれとは逆の仕上りだ。
170603八王子008R

170603八王子010R
「ぬかづけが美味しいわ」と母が言う。
大根が特に美味しいらしい。
施設では沢庵や大根の漬物が出ないらしい。
とは、いっても鰻を食べに来たのである。そちらの評価は?
「おいしいわよ」とごはんがみっちり入った重をきっちり半分食べきった。
半分は私に渡されたのである。
170603八王子006R
さて、私の寿司セットだ。
回っている寿司屋と徹底的に違うのはシャリの大きさとネタの確かさだ。
鮪の赤身が旨い。蒸し海老は厚さと甘みがある。

妻のチラシもシャリが多い。
ネタは握りとあまり変わらないが
うらやましいことに 水タコが入っている。
170603八王子009R
あ~あ 腹いっぱいだ。
元気いっぱいにエレルギーが補充された。

では、父が待つ病院に行くとしよう。
お母さん、気を確かに持って、楽しかった思い出を話してあげてほしい。

2017年6月3日 土曜日 ランチタイム

食べログの情報はこちらから

このサイトの著作権は著作者のひめはるぜみにあり、
文章・写真の転用を一切お断りしております。
  
Copyraight(c) 2017 himeharuzemi. All right reserved

テーマ:和食 - ジャンル:グルメ

コメント
Re: 初めまして
コメントいただきまして ありがとうございました。

ところで鰻ですが、
> 国立北口の坂を上がった辺りに有る鰻割烹は如何ですか?
> 五日市街道の串焼きと釜飯の店とか、
> ん十年前から営業している店が有りますよね?

鰻割烹は知りませんでした。今度行ってレポートさせていただきます。
いつになるかわかりませんが、待っていてくださいね。
[2017/06/09 07:29] URL | ひめはるぜみ(多摩) #- [ 編集 ]

初めまして
奥むさし納豆で引っかかってブログを拝見させて頂きました。
自分も国分寺住まいでお出かけの目的の半分以上が食べ歩きなので、
なにやら見覚えのある場所のレポが有って面白かったです。
(弁天のとんかつ屋とかロージナとか)

矢川-谷保の辺りはよく通過するのですが、
お店とかにはほぼ行ったことが無いので、
機会を見て行ってみようかと思いました。

ところで鰻ですが、
国立北口の坂を上がった辺りに有る鰻割烹は如何ですか?
五日市街道の串焼きと釜飯の店とか、
ん十年前から営業している店が有りますよね?

また、地方のマイナー?な所としては、
群馬のしおじの湯とか上野原長寿館とか、
ちょっと珍しい食べ物を食べられますよ。

それでは、元気な食べ歩きブログ楽しみにしています。
[2017/06/06 09:14] URL | 埒外 #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://himeharuzemitama.blog.fc2.com/tb.php/2170-ab16ea9b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)