プロフィール

ひめはるぜみ(多摩)

Author:ひめはるぜみ(多摩)
故郷 多摩地区を中心に 食べ歩いたお店や料理を中心に描いています。最近のコンデジはレベルがあがり、写真の技術が伴わずピンボケ写真になっていますが、それも 愛嬌。ご容赦ください。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

来店者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

多摩 我が愛しのお店②
東京多摩地区を中心に 楽しいお店・美味しいお店・あれっ?なお店を書いています。私の主観による感想で、情報提供をするサイトではありません。私の忘備録の日記です。
日野市万願寺 おいしいお米「ともえや」
 先日、昭島の「ますきや」で2kgの玄米を買ったが、
いくら小食の老人二人暮らしでも半月も経てば食べつくしてしまう。
また、お米を買わなければならないと、
日野市万願寺で前から気になっていた米屋「ともえや」に入ってみることにした。
170605日野万願寺ともえや001R
表から見ると新しく立派で、後継ぎが決まって力を入れたというようなオーラを感じた。
中に入ると、持っているコメの在庫量に驚く。
よっぽど販路を持っているのに違いない。
170605日野万願寺ともえや006R
上の写真には写っていないが、左側は60kg袋が積み上げられ
土嚢の堤防になっているのだ。
販売されているコメの種類が多い。
170605日野万願寺ともえや003R

170605日野万願寺ともえや004R
聞いたことがない産地や品種が並んでいる。
玄米価格で1kg450円~1100円まで
普及品から高級品まで幅広い品揃えだ。
どれを食べてかわからないので、スタッフにお尋ねすると
「迷ったらこのお米 長野県木島平村 こしひかり」をすすめてくれた。
170605日野万願寺ともえや005R
しかし、私は「つや姫」が好きだから
「宮城県角田市 面川さんのつや姫」1kgで560円を選んだ。
玄米で2kgを白米に精米してもらうと1割強目方が減るので、
2kgで買うと税込み1300円程度となる。
スーパーで買うと売場価格1220円となり、大して贅沢品ではないのだ。
170605日野万願寺ともえや002R
もう1種買うことにした。
白米が大好きな親父のために魚沼産のこしひかりを買っていこう。
親父は年末から入院し、満足な食事をとれてこれなかったのだ。
間もなく、自宅に帰ってくる。その時に旨い飯を食べさせたいのだ。

新潟県十日市町産松之山 はざ掛け天日干し乾燥
棚田米こしひかり 草村好信さん

自宅にかえって試しに2合だけ電気釜で炊いてみると
なんと旨い事。
瓦斯窯や土鍋や高級電気釜で炊けばどれほど旨いんだろう。
試してみたいと思うほどだ。


170605日野万願寺ともえや007R
他にも玄米価格1kgで1000円を超えるものがある。
さすがに毎日のご飯にこれらを食べる財力は私にはないので
500円前後のものからいろいろなブランドを試していきたい。
御飯が好きで、美味しいご飯を食べるなら値段が張ってもいいと思う方は
ぜひ試してほしい。
教えていただければ参考にしたい。

2017年6月5日の訪問

公式サイトはこちらから

このサイトの著作権は著作者のひめはるぜみにあり、
文章・写真の転用を一切お断りしております。
  
Copyraight(c) 2017 himeharuzemi. All right reserved


テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://himeharuzemitama.blog.fc2.com/tb.php/2172-46199591
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)