プロフィール

ひめはるぜみ(多摩)

Author:ひめはるぜみ(多摩)
故郷 多摩地区を中心に 食べ歩いたお店や料理を中心に描いています。最近のコンデジはレベルがあがり、写真の技術が伴わずピンボケ写真になっていますが、それも 愛嬌。ご容赦ください。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

来店者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

多摩 我が愛しのお店②
東京多摩地区を中心に 楽しいお店・美味しいお店・あれっ?なお店を書いています。私の主観による感想で、情報提供をするサイトではありません。私の忘備録の日記です。
国立「千丑茶屋」サラダ有料になって再訪問。サラダは地域NO.1
 この1週間は外食比率が高く、付き合ってくれている家内は
「野菜が足りない。野菜が足りない」と呪文のように繰り返す。
しかし、外食で野菜を取ろうとすると
しゃぶしゃぶの「しゃぶ葉」に行くかステーキの「カーボーイ家族」か「ビッグボーイ」のサラダバーを食べるかということになる。
量は食べられても、「美味しい野菜」には程遠い。
そこで、国立野菜の「千丑茶屋」になる。
170609国立千丑茶屋004R
先月開店した「千丑茶屋」は、パスタとピザを軸に
国立野菜のサラダバーで勝負している店だ。
開店月はサラダバーと飲み物と料理がセットになったサービスで連日行列ができる店だった。
サラダバーと飲み物はそれぞれ有料になると予告してあったが状況は変わらないのか。
訪問してみよう。
170609国立千丑茶屋006R
訪問時間は午後1時過ぎだ。
テラス席まで満員の人気ぶりだ。やっと空いたテーブルに座りメニューを見ると
170609国立千丑茶屋005R
サラダバーは+450円、飲み物は+150円
ナポリタンは750円だから合計すると 1350円になる 。
この値段は、男性の勤め人の昼飯には無理がある。
案の定、お客さんは女性客ばかりだ。

私は上記のナポリタンでセットにし家内はピザ800円でセット1400円にした。
野菜を食べに来たのでサラダバーにするのは決まっていた。
170609国立千丑茶屋008R

170609国立千丑茶屋009R
国立野菜をふんだんに使ったサラダは旨い。
高いか安いか?私には450円の価値がある。
ドレッシングが味をさらに上乗せする。
シーザードレッシング、イタリアンドレッシングどちらも好みだ。

ナポリタンは開店時よりさらに旨くなっている。
味が濃くなり、甘辛だ。
(これはナポリタンさんのブログで紹介してほしいレベル)
170609国立千丑茶屋002R
家内と一緒にシェアーしたピザは相変わらず旨い。
薄い生地にチーズと野菜が乗っている。
おすすめの品だ。
170609国立千丑茶屋010R

170609国立千丑茶屋003R
パスタもピザも単品では男性には量が足りない。
パスタだとあと50gは欲しいと思う。サラダバーを山盛りで2杯食べて
私にはちょうど良くなる。野菜を食べることを目的に来たのだからこれでいいのだ。

ところで、「サラダバーはなくなり次第終了します」という内容の掲示がどこかにあったが、
450円も別料金を取るならば、この表現はいただけないなと思うのだが ・ ・ 


2017年6月9日ランチタイム

以前の訪問記事1
以前の訪問記事2

食べログの情報はこちらから

このサイトの著作権は著作者のひめはるぜみにあり、
文章・写真の転用を一切お断りしております。
  
Copyraight(c) 2017 himeharuzemi. All right reserved.


テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://himeharuzemitama.blog.fc2.com/tb.php/2179-92258350
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)