プロフィール

ひめはるぜみ(多摩)

Author:ひめはるぜみ(多摩)
故郷 多摩地区を中心に 食べ歩いたお店や料理を中心に描いています。最近のコンデジはレベルがあがり、写真の技術が伴わずピンボケ写真になっていますが、それも 愛嬌。ご容赦ください。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

来店者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

多摩 我が愛しのお店②
東京多摩地区を中心に 楽しいお店・美味しいお店・あれっ?なお店を書いています。私の主観による感想で、情報提供をするサイトではありません。私の忘備録の日記です。
多摩市聖蹟桜ヶ丘「節極(ぶしきわみ)ラーメンと替え玉
 170611聖蹟桜ヶ丘節極(ぶしきわみ)001R
昼飯を食べようと駅東側の猥雑だったエリアに足を入れた。
40年前女性が一人で歩けなかった通りにあった
キャバレーはとっくになくなり、チェーンの飲食店や学習塾が出ている。
多摩市の大事な玄関口の周りは、下町の繁華街ような雰囲気を醸し出さなかったのだ。
170611聖蹟桜ヶ丘節極(ぶしきわみ)003R
さて、このエリアにもチェーンの飲食店が入り込んでいる。
その小さな隙間に、ラーメン屋「節極(ぶしきわみ)」が入り込んでいる。
昼時に入ると、カウンター数席とテーブル席いくつが殺風景な空間の中に配置されている。
自販機で「店長オススメ」節そば740円とぎょうざ260円の食券を買うと
カウンターの一番端に通された。
170611聖蹟桜ヶ丘節極(ぶしきわみ)004R
チャーシューはばら肉、麺は固めで注文し調理を待った。
壁には替え玉無料の文字が。  追加するしかないと心に決めた。
ラーメン屋にしては時間がかかっているので、
この間にブログ「ZATSUのラーメン」から情報を仕入れた。
高菜・ニンニクを加えるとさらに味が良くなるそうな。
替え玉時に試そう。
170611聖蹟桜ヶ丘節極(ぶしきわみ)006R
ねぎ・めんま・バラチャーシュー・煮卵・のり・たまねぎと鰹節で
見た目にも完成度が高い。
節そばのめんは中太麺で設定されているそうだ。
170611聖蹟桜ヶ丘節極(ぶしきわみ)007R
スープは濃くて、そのままつけ麺になりそうなくらいだ。
そして、今時のラーメンスープで非常に旨い。
スープが濃いのは、替え玉を入れて薄まるのを計算しているのであろうと
無料の替え玉を半分だけお願いした。
麺は ばりかた である。
170611聖蹟桜ヶ丘節極(ぶしきわみ)010R
そして出てきた麺は、なんと細麺。これで九州風ラーメンになった。
スープに絡んで、私は中太より細麺の方が好きだ。
あっという間に食べきったが、もう半分行くお腹は持ち合わせていない。

ZATSUさんのブログ記事のとおり、ニンニク、高菜を加えると、ガツンとパワーアップしてもう一種の違うラーメンを食べている気がする。一度で二度おいしいとはこのことだ。
170611聖蹟桜ヶ丘節極(ぶしきわみ)002R
実は餃子も注文していたのだ。
餃子は相当な自信があるのだろう。食べ方の指定がしてある。
確かに味が付いていてちょうどいいのだ。
しかし、人間は習慣に慣らされてしまうものだ。
餃子は酢醤油とラー油で食べるものだと前頭葉が譲らない。
170611聖蹟桜ヶ丘節極(ぶしきわみ)008R

170611聖蹟桜ヶ丘節極(ぶしきわみ)009R
何も付けずに食べるのが美味しいと理解しながらも、
残りは酢醤油の湖に泳がせてしまったのだ。
美味しかった、しかも腹いっぱいだ。
この満足感は嬉しいかぎりだ。

ところで九州ラーメンといえば、すぐ近くに「西海」がある。
西海は長崎ラーメンで価格競争力が強い企業だ。
道路向こうには「特一」があるし、なにげに、ラーメン激戦区になっている。


2017年6月11日

食べログの情報はこちらから

参考ブログ「ZATSUのラーメン」はこちらから

このサイトの著作権は著作者のひめはるぜみにあり、
文章・写真の転用を一切お断りしております。
  
Copyraight(c) 2017 himeharuzemi. All right reserved.


テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

コメント
多摩市民さん いつも ありがとうございます
こんにちわ。 現在 多摩市強化月間です(笑)
少しづつ 訪問しています。

ところで 広真さんは 都心部に行くということで 移転の計画らしいです。
何処で出されるのか 楽しみですね。

> ひめはるぜみさんの地元は昭島市あたりかと思っていたのですが、こうして聖蹟桜ヶ丘のお店を紹介してくれると嬉しいです。
> 節極の反対側にいま聖蹟で一番があるラーメン屋の「みやみや」があります。
> また路地を関戸方面に少し行くとラーメンと焼きそばの「虎てつ」があります。
> ここのところ聖蹟桜ヶ丘のお店が紹介されているので見るのが楽しいですね。
> このブログで知ったお鮨屋さんの広真が5月の末に閉店しました。
> 残念ですね。
[2017/06/14 06:37] URL | ひめはるぜみ(多摩) #- [ 編集 ]


ひめはるぜみさんの地元は昭島市あたりかと思っていたのですが、こうして聖蹟桜ヶ丘のお店を紹介してくれると嬉しいです。
節極の反対側にいま聖蹟で一番があるラーメン屋の「みやみや」があります。
また路地を関戸方面に少し行くとラーメンと焼きそばの「虎てつ」があります。
ここのところ聖蹟桜ヶ丘のお店が紹介されているので見るのが楽しいですね。
このブログで知ったお鮨屋さんの広真が5月の末に閉店しました。
残念ですね。
[2017/06/13 12:37] URL | 多摩市民 #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://himeharuzemitama.blog.fc2.com/tb.php/2181-e12234d0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)