プロフィール

ひめはるぜみ(多摩)

Author:ひめはるぜみ(多摩)
故郷 多摩地区を中心に 食べ歩いたお店や料理を中心に描いています。最近のコンデジはレベルがあがり、写真の技術が伴わずピンボケ写真になっていますが、それも 愛嬌。ご容赦ください。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

来店者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

多摩 我が愛しのお店②
東京多摩地区を中心に 楽しいお店・美味しいお店・あれっ?なお店を書いています。私の主観による感想で、情報提供をするサイトではありません。私の忘備録の日記です。
立川富士見町「東華園」五目あんかけそば(広東麺)
 立川富士見町にある中華料理店「東華園」
約1年ぶりの訪問となった。
この店は何でもある。量も多い。値段は普通。味は良い。駐車場がある。
私の評価は上記だから、仮に点数をつければ結構高くなるに違いない。
170627立川東華園001R
さて、冷やし中華でも食べようかと入った店だが
お品書きを見て急に気が変わった。
五目あんかけそば(広東麺)だ。
手早く出てきた広東麺は、なんともうまそうに見えるのだが。
170627立川東華園003R
あんのなかには、イカやエビや豚肉が入っている。
味付けは塩か?何?明快な味がつかめない。
170627立川東華園004R
では、麺はと食べるといつもの縮れ麺だ。
スープもいつもの醤油味で美味しい。
ただ、なんとなくバランスが悪い。おかしいなぁ、東華園の実力はこんなものではないはずだ。
一方、餃子3個250円はいつもの通り旨い。
170627立川東華園005R
この一か月いろんなラーメン屋で食べてきた餃子の中で一番うまいと感じた。
肉と野菜のバランスが抜群で、
それを包む皮は、下側はつるんとなめらかに膨らんでいる。
170627立川東華園007R
上側はパリッと焼かれ、噛むと野菜の出汁が出てくる。
つまり、美味しい自家製手作り餃子である。

東華園は親しみのある中国レストランだ。
タクシーの運転手さんたちの遅い昼食に対応するためか
ランチタイムは15日までの営業時間になる。
170627立川東華園002R

17年6月27日の訪問

以前の訪問記事はこちらから

食べログの情報はこちらから

このサイトの著作権は著作者のひめはるぜみにあり、
文章・写真の転用を一切お断りしております。
  
Copyraight(c) 2017 himeharuzemi. All right reserved.


テーマ:街の中華屋さん - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://himeharuzemitama.blog.fc2.com/tb.php/2199-da1cfac9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)