プロフィール

ひめはるぜみ(多摩)

Author:ひめはるぜみ(多摩)
故郷 多摩地区を中心に 食べ歩いたお店や料理を中心に描いています。最近のコンデジはレベルがあがり、写真の技術が伴わずピンボケ写真になっていますが、それも 愛嬌。ご容赦ください。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

来店者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

多摩 我が愛しのお店②
東京多摩地区を中心に 楽しいお店・美味しいお店・あれっ?なお店を書いています。私の主観による感想で、情報提供をするサイトではありません。私の忘備録の日記です。
小平市「佳蕎庵」ランチ(カレーとひやかけ)夏の最強タッグ
170709小平市佳蕎庵001R 
忙しい一週間が平常に戻りつつある日曜日の午後。
最高気温が33度とか34度とか車のラジオから聞こえてくる。
美味しいランチを食べようと、青梅街道駅の「佳蕎庵」にやってきた。
170709小平市佳蕎庵009R
「佳蕎庵」は人気の店だ。日曜日に飛び込みで入れるかと心配したが
「こんな暑い日にはお客さんは出てきません」とご主人がおっしゃる。
昨日も土曜日なのにお客さんが少なかったそうだ。
170709小平市佳蕎庵002R
外は道路から湯気がもうもうと上がりそうな暑さだ。
店内は、薄暗くほっとする。
食べたかったのは「冷かけ」だ。
しかも本日のランチサービスは「カレー」で、
なんと大好物の二本柱だ。
170709小平市佳蕎庵003R
「佳蕎庵」には旨いものが沢山あるが、
夏の「冷かけ」は絶品ではないかと思う。
透明感ある冷たい汁に出汁が沢山溶け込んでいる。
飲むだけでも旨いのに、大好きな蕎麦がキンキンに冷えて入っている。
170709小平市佳蕎庵006R
この尖った蕎麦を冷たいまま飲み込むのが大好きなのだ。
「私は、少し時間をおいて 蕎麦が膨らんだ頃の方が好きなのですよ」
今日は余裕があるらしく、大将が話しかけてくる。
では、少し残して膨らむのを待って食べる。
いいや、私はキンキンに冷たいまま食べるのが好きなようだ。
失敗は生姜を入れてしまったことだ。せっかくの汁のうま味が変わってしまう気がする。
「それも個人の好き好きですよ。」と大将はおっしゃる。
まったくその通りだ。

さて、最強タッグのパートナーはカレー丼だ。
170709小平市佳蕎庵005R
このカレーはただの蕎麦屋のカレーではない。
市販のルーに、不思議な出汁がコクを加え、
しかも辛いだけでないスパイスが強烈だ。
蕎麦屋のカレーというより、カレー専門店の和風カレーという感じだ。

「佳蕎庵」はわざわざ訪問する価値がある蕎麦屋だから、
まさか日曜日にカレーのランチは食べないだろう。
いやいや、実際 かなりのおすすめなのだよ。

以前の訪問記事はこちらから

参考ブログ「つれづれ蕎麦」はこちらから

食べログの情報はこちらから

このサイトの著作権は著作者のひめはるぜみにあり、
文章・写真の転用を一切お断りしております。
  
Copyraight(c) 2017 himeharuzemi. All right reserved.


テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://himeharuzemitama.blog.fc2.com/tb.php/2208-f5136630
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)