プロフィール

ひめはるぜみ(多摩)

Author:ひめはるぜみ(多摩)
故郷 多摩地区を中心に 食べ歩いたお店や料理を中心に描いています。最近のコンデジはレベルがあがり、写真の技術が伴わずピンボケ写真になっていますが、それも 愛嬌。ご容赦ください。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

来店者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

多摩 我が愛しのお店②
東京多摩地区を中心に 楽しいお店・美味しいお店・あれっ?なお店を書いています。私の主観による感想で、情報提供をするサイトではありません。私の忘備録の日記です。
多摩市聖蹟桜ヶ丘「銀座かつ膳」ランチは金・土・日のみ営業、サクッと揚がる
 「聖蹟桜ヶ丘にいい店がないかなぁ~」
いよいよWEB情報に頼るようになってきた。
頼ってやってきたのは、関戸橋から住宅街を一通の道を走ってぶつかったところにある
「銀座かつ膳」だ。
この道へ至る方法は地元民の抜け道で、また住民の大切な生活道路だから
あまりオープンにしたくない(されたくない)場所なのだ。
170714聖蹟桜ヶ丘かつ膳001R
一通がぶつかったところに2~3台の駐車場がある家屋があり
注視すると「営業中」の札がある。
一般家庭に入るように、靴を脱いで入ると
旦那さんと奥さんが二人でやっている「隠れ家」のようなお店だ。
170714聖蹟桜ヶ丘かつ膳002R
メニューは少ない。
しかし、とんかつ屋で食べるのはいつも「ロースかつ」と決まっているのだ。
他にどんなアイテムがあろうが、関係がない。
170714聖蹟桜ヶ丘かつ膳003R
店の中には、女性のグループ客が1組、他に1組。
私たちでスタッフ2名のお店はてんてこ舞いとなる。
170714聖蹟桜ヶ丘かつ膳007R
カツはガッツリ系だ。
グラム数は180g有るかな?
上品に揚ったとんかつがやってくる。
170714聖蹟桜ヶ丘かつ膳011R
上品さとは
まず油がくどくない。ラードが溶け出してこってりとした油が大好きな私であるが
「かつ膳」のさらっとした油も好物だ。
衣は柔らかく、衣単独だけ食べても美味しい。
都心部の有名店のようなとんかつが楽しめる店だ。

妻が食べているミックスフライランチ1450円は、クリームコロッケがとても美味しいらしい。
私に分けてくれることなく、食事は終わった。残念。
170714聖蹟桜ヶ丘かつ膳009R
店にはあと2組ほどお客さんが入った。
まだ、店内のテーブルは余裕があるが、
表のドアには「満席」の札がかかっている。
170714聖蹟桜ヶ丘かつ膳013R
ご夫婦2人のキャパを超えると「本日満席」になるらしい。
良心的な店というか、入るのに難しい店の1つでもある。

2017年7月14日の訪問

食べログの情報はこちらから

このサイトの著作権は著作者のひめはるぜみにあり、
文章・写真の転用を一切お断りしております。
  
Copyraight(c) 2017 himeharuzemi. All right reserved.




テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://himeharuzemitama.blog.fc2.com/tb.php/2214-dda79716
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)