FC2ブログ
プロフィール

ひめはるぜみ(多摩)

Author:ひめはるぜみ(多摩)
故郷 多摩地区を中心に 食べ歩いたお店や料理を中心に描いています。最近のコンデジはレベルがあがり、写真の技術が伴わずピンボケ写真になっていますが、それも 愛嬌。ご容赦ください。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

来店者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

多摩 我が愛しのお店②
東京多摩地区を中心に 楽しいお店・美味しいお店・あれっ?なお店を書いています。私の主観による感想で、情報提供をするサイトではありません。私の忘備録の日記です。
昭島「伝説のステーキ」ランチを食べる
 間もなく出産予定日がくる臨月の娘の病院での診察が終わったので
家族で食事にいくことにした。
「間もなく食べられなくなるから」と娘が選んだ店は
「伝説のステーキ」だ。
180112昭島伝説のステーキ001R  
太ってはいけないと指導されているので
ストレスがかかるらしく
「穀物はやめて~」と話が続いた。
180112昭島伝説のステーキ002R
家内と娘は「レディースランチコンポ」を注文した。
チキンとビーフステーキにカレーやスープ、飲み物が付いて
さらに女性にはフレンチトーストとサラダがついて1180円だ。

私は、お流れが来ることを予想して
ハンバーグランチ150g800円だ。
180112昭島伝説のステーキ005R
カレーを食べながらメインを待つ。
この手のレストランにはサービスカレーが付いてくるところが沢山ある。
その中では「伝説のステーキ」のカレーが一番旨いと思っている。
子供をメインのターゲットとしていない普通の中辛のカレーである。
180112昭島伝説のステーキ006R
ハンバーグは見た目が寂しい。が、
細挽のハンバーグはそれなりに旨い。

女性陣のレディースセットはお得な品だ。
普通の鶏肉は皮がパリッと焼けて中はジューシー。
職人の技術というより、調理道具と手順の勝利だ。
  180112昭島伝説のステーキ008R
たれはバイキング方式で好きなものを選べる。
これはこれで楽しい。
180112昭島伝説のステーキ007R
カレーで腹がいっぱいになったころ
女性陣にはデザートが出る。
クリームが乗ったフレンチトーストだ。
「穀物はだめなの」って、
十二分なカロリー摂取量だろう。 

2018年1月14日のランチタイムの訪問

以前の訪問記事はこちらから

食べログの情報はこちらから

このサイトの著作権は著作者のひめはるぜみにあり、
文章・写真の転用を一切お断りしております。
  
Copyraight(c) 2018 himeharuzemi. All right reserved.


テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://himeharuzemitama.blog.fc2.com/tb.php/2267-47d9faf4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)