プロフィール

ひめはるぜみ(多摩)

Author:ひめはるぜみ(多摩)
故郷 多摩地区を中心に 食べ歩いたお店や料理を中心に描いています。最近のコンデジはレベルがあがり、写真の技術が伴わずピンボケ写真になっていますが、それも 愛嬌。ご容赦ください。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

来店者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

多摩 我が愛しのお店②
東京多摩地区を中心に 楽しいお店・美味しいお店・あれっ?なお店を書いています。私の主観による感想で、情報提供をするサイトではありません。私の忘備録の日記です。
高幡不動「マロニエ」でお七夜のケーキを買う
 平成30年1月25日(木)寒い日は、
我が家に里帰りしていた娘と、私たち老夫婦にとって記念日になった。

身長50.8㎝、体重3470gの女の子だ。
小さな身体で泣く孫を抱いて、ミルクをやれる幸せに
新米ジイジは涙もろくなってきた。

お七夜には、近しい親戚を招いた。
お七夜とは、子が生まれて七日の目の夜のお祝いだが、
ママの体調や皆のスケジュールを鑑み、11日目の2月4日立春をその日とした。

日程が決まれば、準備となる。
準備の立案はバアバで実施者はジイジだ。
180204高幡不動マロニエお七夜010R
高幡不動の「マロニエ」でケーキを買おう。
昼食は「角上」で寿司の特注と焼き鯛を準備しよう。

まづ、マロニエに行き、どれが準備できるか話を聞いた。
180204高幡不動マロニエお七夜005R
写真を撮り、立案者に送り決定してもらう。
私は断然フルーツコンポートにしたかったのだが、女性陣が選んだのは
「くまさん6号」だ。理由は可愛いからだそうだ。
「それに、こういう機会でないと頼まないでしょう?!」だそうだ。
還暦を過ぎても、このあたりのセンスは全く理解できないのであった。
180204高幡不動マロニエお七夜004R
折角来たのだから、モンブランとコーヒーで一休みし、
お土産に大納言ロールのハーフと鬼を買っていくことにした。
180204高幡不動マロニエお七夜008R
マロニエのケーキは、「普通」の味がする。
「普通」に小さな子供たちに食べさせることができる味だ。
値段も手軽で、どちらかというと私にとって安い店に入るだろう。

さて、いよいよ2月4日当日
「くまさん」の登場だ。
180204高幡不動マロニエお七夜013R
おめでとう。我が初孫よ。
元気ですくすく育っておくれ。

「初孫」と名前が付けた日本酒がある。
「孫」のことを歌った歌がある。
その気持ち、初めて分かった立春の日であった。

2018年2月4日

以前のマロニエ高幡不動店の記事はこちらから

食べログの情報はこちらから。

このサイトの著作権は著作者のひめはるぜみにあり、
文章・写真の転用を一切お断りしております。  
Copyraight(c) 2018 himeharuzemi. All right reserved.


テーマ:スイーツ - ジャンル:グルメ

コメント
けいすけさん ありがとうございます
拙ブログを読んでいただきありがとうございます。
忘備録として書き始めた食べ物のブログです。年齢が重なるとともに 私の歳時記のような記事を書くことが多くなってきました。個人的なことが多くなります。
書きたいことはたくさんあります。しかし、ブログを書く時間がなかなか取れなくなりました。それは 残念だと思う反面、大変幸せなことと思っています。
遅い筆になりますが、少しずつでも続けてまいりますのでこれからもよろしくお願いいたします
[2018/02/22 01:07] URL | ひめはるぜみ(多摩) #- [ 編集 ]


おめでとうございます!
暫く更新されていなかったので、勝手ながら「どうしたのだろうか」「お元気にされているのだろうか」と考えておりました。そこにお孫さんが産まれたとの投稿。自分のことではありませんが、勝手に喜んでしまいました。うちの子供はまだ小学生、ですが実はいつか孫ができる日を楽しみにしている風変わりな男です。そんな風変わりな男から改めて、「お孫さんのご出産おめでとうございます!」ますますご健康に、そして美味しいものを食べて、いずれお孫さんにその美味の数々を継承していって下さいね!陰ながら応援しております。
[2018/02/19 21:33] URL | けいすけ #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://himeharuzemitama.blog.fc2.com/tb.php/2272-b5712577
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)