FC2ブログ
プロフィール

ひめはるぜみ(多摩)

Author:ひめはるぜみ(多摩)
故郷 多摩地区を中心に 食べ歩いたお店や料理を中心に描いています。最近のコンデジはレベルがあがり、写真の技術が伴わずピンボケ写真になっていますが、それも 愛嬌。ご容赦ください。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

来店者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

多摩 我が愛しのお店②
東京多摩地区を中心に 楽しいお店・美味しいお店・あれっ?なお店を書いています。私の主観による感想で、情報提供をするサイトではありません。私の忘備録の日記です。
松戸に度肝を抜く「セブンイレブン松戸小山店」。必見である。
セブンイレブン松戸小山店はコンビニのワンダーランドである。
「ドンキホーテ」のような圧縮陳列。
北九州で見かけた食品スーパー「ハローデイ」のような
消費者をくすぐるPOPのコメント。
180708松戸セブンイレブン小山店001R
江戸川にかかる葛飾橋の近くに、
古くて小さな建物のセブンイレブンがある。
表から見ると、セブンイレブンの通常ののぼりやPOPに
店独自の表現が加えられている。
最近、セブンイレブンでは各店でいろんなPOPを作り
購買を促しているが、ここ松戸小山店は突き抜けてしまっている。
180708松戸セブンイレブン小山店002R
店内は、販促物で埋め尽くされ
売場の配置どころか商品構成まで独自のものではないか。
180708松戸セブンイレブン小山店004R

180708松戸セブンイレブン小山店007R 
180708松戸セブンイレブン小山店012R
セブンイレブンといえば、規格やマニュアルがコンビニ業界で
最も厳しいものだと思っていた私は
ご主人に「セブンイレブンなのにどうしてこんなことができるのか」と、
聞かずにいられなくなった。
「セブンイレブンの中でもいろいろ契約の形があるからです」が答えだった。
「私はソムリエですから特にワインは力を入れています」
180708松戸セブンイレブン小山店006R

 
180708松戸セブンイレブン小山店008R
恐る恐るご主人に聞く。
「SNSなどにあげていいでしょうか。
写真を撮らしてもらってもいいでしょうか」と。
ご主人は「もちろんです。どんどんお願いします」とにこやかに笑った。
180708松戸セブンイレブン小山店013R
これだけ手を入れるのは大変な労力だろう。
しかし商売の面白さがお客さんまで伝わってくる。
行くのが面白い。買うのが面白い。
アミューズメントコンビエンスストア
セブンイレブン松戸小山店。

2018年7月11日の訪問

公式サイトはこちらから

このサイトの著作権は著作者のひめはるぜみにあり、
文章・写真の転用を一切お断りしております。  
Copyraight(c) 2018 himeharuzemi. All right reserved.


テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://himeharuzemitama.blog.fc2.com/tb.php/2315-902edba9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)