FC2ブログ
プロフィール

ひめはるぜみ(多摩)

Author:ひめはるぜみ(多摩)
故郷 多摩地区を中心に 食べ歩いたお店や料理を中心に描いています。最近のコンデジはレベルがあがり、写真の技術が伴わずピンボケ写真になっていますが、それも 愛嬌。ご容赦ください。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

来店者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

多摩 我が愛しのお店②
東京多摩地区を中心に 楽しいお店・美味しいお店・あれっ?なお店を書いています。私の主観による感想で、情報提供をするサイトではありません。私の忘備録の日記です。
あきる野農家直売場 五日市街道沿い
 台風12号が関東から左に急旋回し紀伊半島へ抜けていった日、
夕方農家の方が
「雨は大丈夫なんだが、風で丈があるのは全部だめになった。
トウモロコシは身が付いて重くなっているので
立ち上がってこない。」といっていた。
トウモロコシは若いうちは倒れてもまた上に向かって立ち上がるらしい。
あきる野市はトウモロコシの大産地で、
そのピークは6月下旬から7月の上旬までである。
晩期のトウモロコシはこれでおしまいということだろう。

さて、五日市街道は羽村大橋の先を
「とうもろこし街道」と私たちは呼んでいる。
トウモロコシの最盛期には数件の農家が直売場を出している。
最近はほとんど見なくなったのは、トウモロコシの最盛期が終わったのだろう。
そんな中、公園近くで一か所だけおじさんが店を出している。
トウモロコシだけでなく、手広く作っているらしい。
180729あきる野農家とファーマーズ001R
先ず、買うのはトウモロコシだ。
5本で800円だ。
「何という種類ですか」
ゴールドラッシュという答えを待っていたが
「甘いんです」と答える。
連日の暑さでおじさんの調子が悪くなったのかと再度聞き直すも
「甘いんです」と答える。
180729あきる野農家とファーマーズ005R 
そして、小屋の外側に貼っている表示物を指さした。
このトウモロコシの種類は「あまいんです」だというのだ。
若い女性なら「ウケル~~」というに違いない。
180729あきる野農家とファーマーズ003R
他になすやきゅうりやトマトを買った。
家内が「昔は丸でスイカを買った。切って食べたい」と
私がカットスイカを買っていくたびに言っていたので
奮発してスイカを付け加えた。ただし、野菜室に入る大きさで我慢してもらう。

2018年7月29日の訪問

以前のあきる野 農家 直売場の記事はこちらから

このサイトの著作権は著作者のひめはるぜみにあり、
文章・写真の転用を一切お断りしております。  
Copyraight(c) 2018 himeharuzemi. All right reserved.


テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://himeharuzemitama.blog.fc2.com/tb.php/2325-14bb31ee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)