FC2ブログ
プロフィール

ひめはるぜみ(多摩)

Author:ひめはるぜみ(多摩)
故郷 多摩地区を中心に 食べ歩いたお店や料理を中心に描いています。最近のコンデジはレベルがあがり、写真の技術が伴わずピンボケ写真になっていますが、それも 愛嬌。ご容赦ください。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

来店者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

多摩 我が愛しのお店②
東京多摩地区を中心に 楽しいお店・美味しいお店・あれっ?なお店を書いています。私の主観による感想で、情報提供をするサイトではありません。私の忘備録の日記です。
葛飾区柴又「川甚」のうな重ランチ 記憶違いの小ささ
8月12日 近しい親戚を誘って八柱び墓参りに行ってきた。
親戚を仕切っていた本家筋の伯父が亡くなり
さらに義父、義母の代が亡くなると付き合う親戚の幅は少なくなった。
逆に増える子供、孫が増えて密度は濃くなっている。
同時に義母の7回忌も同時に行った。
18012葛飾川甚003R
食事は皆の好物の鰻になる。
柴又にはいくつか名店があるが、乳飲み子を連れた我が家のために
設備がある「川甚」に決めさせてもらった。
18012葛飾川甚004R  
あ川甚の花番達は年齢が高い。
乳飲み子が可愛くてたまらない笑顔で接客してくれる。
品書きを見て
以前と同じように3千円台の鰻重定食を註文して
20分ほど待つといい匂いが運ばれてきた。
18012葛飾川甚001R  
重のふたを開けると
驚くというか落胆だ。
鰻が非常に小さい。
川甚という老舗がこんなに小さい鰻を出してよいのか。
まるでさんまの大きさではないか。
18012葛飾川甚005R
御飯は硬めに炊き上がり、
たれは昔ながらの川甚のものだ。
吸い物も旨いし
奈良漬も旨い。
18012葛飾川甚007R
しかし、鰻が小さすぎて味が鰻を食べた満足感がない。
川甚で鰻重定食3300円を食べてはいけない。
最低でももう1ランク上げなくてはいけない。

帰宅して昔の写真を探したら
私たちはいつも3500円の上を食べていたことが分かった。
きっと以前の上が3900円に値上げされたと理解したのだ。
消費税が加わると4000円を超える。
障害者用トイレやおむつ替えできる鰻屋は近くにないので
たぶんまた川甚で会食するのだが
覚悟がいる値段になってしまっている。

2018年8月12日の訪問

以前の訪問記事はこちらから

食べログの情報はこちらから


このサイトの著作権は著作者のひめはるぜみにあり、
文章・写真の転用を一切お断りしております。  
Copyraight(c) 2018 himeharuzemi. All right reserved.

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://himeharuzemitama.blog.fc2.com/tb.php/2334-9fced0a2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)