FC2ブログ
プロフィール

ひめはるぜみ(多摩)

Author:ひめはるぜみ(多摩)
故郷 多摩地区を中心に 食べ歩いたお店や料理を中心に描いています。最近のコンデジはレベルがあがり、写真の技術が伴わずピンボケ写真になっていますが、それも 愛嬌。ご容赦ください。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

来店者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

多摩 我が愛しのお店②
東京多摩地区を中心に 楽しいお店・美味しいお店・あれっ?なお店を書いています。私の主観による感想で、情報提供をするサイトではありません。私の忘備録の日記です。
あきる野市睦橋通り「東京亭」海老
 多摩地区には南京亭東京亭という中華レストランが多くある。
そして、どの店もいつも流行っている。
千円以下でお腹いっぱいになるので
家族連れをはじめ、会社員や職人など幅広い客層に人気がある。
ここ、睦橋通りの東京亭も例外ではない。
18021あきる野東京亭001R
暑さがぶり返してきたので
何か元気が出るものを食べようとやってきた。
レギュラーメニューも良いけれど
少し贅沢に海老そばを食べることにして少し待った。
カウンターに座ったので厨房の中が良く見える。
人気がある店というのは活気があるものだ。皆きびきび動いている。
んっ?最終工程の盛り付けが乱暴で雑に見える。
ボールに入れた具をどんぶりの30センチ以上上から落としている。
周りに飛び散るのは必然である。
18021あきる野東京亭008R
運ばれてきた海老そばは、品書きと著しく異なっている。
白菜鍋見たいになっている。
思わず品書きを見返し、勘定書きで確認する。
18021あきる野東京亭004R
一口スープをすすると、意外に旨い。
豚骨スープに塩気が利いており
ちゃんぽんスープのようだ。
18021あきる野東京亭006R
麺は「柔らかめでお願いします」程度の柔らかさ。
硬めが好きな私には「のびすぎ」と感じる。
雑に切られて雑に盛られた中から海老やきくらげは見つかった。
イカの味はするがイカは見つからなかった。
 18021あきる野東京亭007R
これで880円税抜きである、税金込みならば950円になる。
これは失敗だった。

南京亭東京亭の店の力は強いはずだ。
しかし今日は外れだったなぁ。

レギュラーメニューにすればよかった。と残念な気分だ。
18021あきる野東京亭003R 
2018年8月21日午後1時過ぎの訪問

食べログの情報はこちらから

公式サイトはこちらから

このサイトの著作権は著作者のひめはるぜみにあり、
文章・写真の転用を一切お断りしております。  
Copyraight(c) 2018 himeharuzemi. All right reserved.

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://himeharuzemitama.blog.fc2.com/tb.php/2340-dd2a0306
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)