FC2ブログ
プロフィール

ひめはるぜみ(多摩)

Author:ひめはるぜみ(多摩)
故郷 多摩地区を中心に 食べ歩いたお店や料理を中心に描いています。最近のコンデジはレベルがあがり、写真の技術が伴わずピンボケ写真になっていますが、それも 愛嬌。ご容赦ください。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

来店者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

多摩 我が愛しのお店②
東京多摩地区を中心に 楽しいお店・美味しいお店・あれっ?なお店を書いています。私の主観による感想で、情報提供をするサイトではありません。私の忘備録の日記です。
昭島「長塚酒店」赤ちゃん番茶(辰岡食品)を取りあつかっている
18022昭島長塚酒店001R
0歳児の赤ちゃんを持つお母さんはいろんなものを探してくる。
この夏の暑さに対しての水分補給に
「滋賀県甲賀市辰岡食品 赤ちゃん番茶」
が良いと調べだしてきた。
いったいどこで売っているのかとネットで販売店を検索すると
東京では3つしかないらしい。
だが、幸せなことに昭島の「長塚酒店」がその一つであった。

長塚酒店は、聖跡桜が丘の小山商店には規模で劣るとしても
地方の良心的な蔵の酒を探しておいていると私達には
評価を得ている酒店である。

店の中は焼酎や日本酒はもちろんワインまで頑張って品ぞろえしている。
レジの横には地方の自慢の品が積まれ
その最上段に赤ちゃん番茶があった。
18022昭島長塚酒店003R

18022昭島長塚酒店002R
赤ちゃん番茶はカフェインを取ることを辞めている
妊婦や授乳中のママ、そして赤ちゃんに最適らしい。
我が家のお茶はすっかり赤ちゃん番茶に切り替わっている。
それはノンカフェという理由でなく
飲んでおいしいという理由からである。
過去長塚酒店とは酒の付き合いでしかなかったが
今年から赤ちゃんの品を売っている店として
さらに付き合いが深くなっている。

2018年8月22日の訪問

昭島市昭島駅リソナ銀行そば 

このサイトの著作権は著作者のひめはるぜみにあり、
文章・写真の転用を一切お断りしております。  
Copyraight(c) 2018 himeharuzemi. All right reserved.

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://himeharuzemitama.blog.fc2.com/tb.php/2341-e1da7315
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)