FC2ブログ
プロフィール

ひめはるぜみ(多摩)

Author:ひめはるぜみ(多摩)
故郷 多摩地区を中心に 食べ歩いたお店や料理を中心に描いています。最近のコンデジはレベルがあがり、写真の技術が伴わずピンボケ写真になっていますが、それも 愛嬌。ご容赦ください。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

来店者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

多摩 我が愛しのお店②
東京多摩地区を中心に 楽しいお店・美味しいお店・あれっ?なお店を書いています。私の主観による感想で、情報提供をするサイトではありません。私の忘備録の日記です。
八王子「あずさ珈琲」アップルパイを食べる
 今の世の中、いろんなカフェがある。
私が若かったころのカフェもしくはカフェテリアとは
パリやニューヨークなどで通りに面してオープンカフェを併設している業態で
映画で見るおしゃれな存在だった。
日本では都心の代官山とか六本木とかにある特別なものだと思っていた。
しかし今は高層ビルのテナントに入っていたり
路面店も非常に多くなっている。
18019八王子あずさ珈琲015R
東京西部の多摩地区に住む我が家は、都心のおしゃれな店に行く機会がない。
今のところ、八王子のあずさコーヒー珈琲がお気に入りである。
あずさ珈琲は家内も娘も気に入っているし、
第一広い駐車場があることが店選びの決め手となっている。
今日の私の注文は「自家製信州アップルパイ」だ。
 それに、あずさミルク珈琲をアイスで追加した。18019八王子あずさ珈琲001R

18019八王子あずさ珈琲003R
待つこと少々、
折角のアイスクリームが溶け始め
ビジュアル的に価値を下げてしまった。
18019八王子あずさ珈琲008R
ふんわりしたパイ生地の中に
シナモン風味のアップルが入っている。
自家製ということで過度な期待をしていた私だが
よく考えれば780円で美味しいアイスクリームが付いてくる。
18019八王子あずさ珈琲011R
「先日食べた近江屋のアップルパイは美味しかったぁ」
とアイスコーヒーを飲みながらいう私に、
「近江屋と比べてもねぇ。値段が違うわよ」
とたしなめられた。
18019八王子あずさ珈琲012R  
アイスコーヒーはコーヒーの味を牛乳で優しくしている。
優しいのだが薄まった感じはせず、コーヒーの香りと骨格が残り
牛乳の脂肪分がまろやかに包み込んでいる。

今回はビジュアル面で?感があったが、
依然として我が家のNO.1カフェであることは揺るがない。

2018年8月19日の訪問

以前の訪問記事はこちらから

食べログの情報はこちらから

このサイトの著作権は著作者のひめはるぜみにあり、
文章・写真の転用を一切お断りしております。  
Copyraight(c) 2018 himeharuzemi. All right reserved.


テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://himeharuzemitama.blog.fc2.com/tb.php/2342-bc765b95
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)