FC2ブログ
プロフィール

ひめはるぜみ(多摩)

Author:ひめはるぜみ(多摩)
故郷 多摩地区を中心に 食べ歩いたお店や料理を中心に描いています。最近のコンデジはレベルがあがり、写真の技術が伴わずピンボケ写真になっていますが、それも 愛嬌。ご容赦ください。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

来店者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

多摩 我が愛しのお店②
東京多摩地区を中心に 楽しいお店・美味しいお店・あれっ?なお店を書いています。私の主観による感想で、情報提供をするサイトではありません。私の忘備録の日記です。
台東区「上野精養軒」 ソース跳ねる系 ナポリタン旨し
 お茶の水の病院の帰り道
「何か美味しいものを食べたいわね」というリクエストにお応えして
「都心部でバリアフリーでしかも目の前に駐車場がある」ハッシュタグで
頭の中を検索すると
「上野精養軒」を出てきた。
お茶の水から上野精養軒は車なら30分圏内だ。
上野公園の脇の細い坂道を上がって到着した。
180830上野精養軒010R
入店したのは「上野精養軒 カフェラン ランドーレ」だ。
カジュアルに洋食を食べる店である。
カジュアルといっても、お客さんの服装から
よそ行きでワングレード上の店であることがわかる。
180830上野精養軒009R
さて、洋食屋の得意料理というと
ハヤシライスやビーフシチューが代表的だが
今日は何故かスパゲッティが食べたくなった。
「ナポリタンプチサラダ付き税込み1380円」だ。
180830上野精養軒002R

180830上野精養軒006R
窓を通して不忍池から鵜の池を見つつ
蓮の花が咲いている頃ならどんなに綺麗なんだろうかと
思っていると、白い皿に盛られてナポリタンがやってきた。
180830上野精養軒007R
このナポリタンはご馳走だ。喫茶店のそれとは全く違うものだ。
まず跳ねる系のソースが非常にうまい。野菜の甘みや旨みが溢れ出してくる。
子供の不人気No.1のピーマンですら青さがまろやかになり美味しいと思う。

180830上野精養軒008R
パスタは乾麺を丁度良い具合に茹で当てて、
たっぷりと乗ったソースとうまく絡んでくる。

食べている間も食べ終わった直後も、またすぐに食べに来たいと思うほどだ。
美味しいナポリタンはいろいろあるが、
上野精養軒のナポリタンは私の大好きなタイプである。

2018年8月30日(木)12時前の入店

食べログの情報はこちらから

公式サイトはこちらから


このサイトの著作権は著作者のひめはるぜみにあり、
文章・写真の転用を一切お断りしております。  
Copyraight(c) 2018 himeharuzemi. All right reserved.


テーマ:西洋料理 - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://himeharuzemitama.blog.fc2.com/tb.php/2348-a49cfb5a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)