FC2ブログ
プロフィール

ひめはるぜみ(多摩)

Author:ひめはるぜみ(多摩)
故郷 多摩地区を中心に 食べ歩いたお店や料理を中心に描いています。最近のコンデジはレベルがあがり、写真の技術が伴わずピンボケ写真になっていますが、それも 愛嬌。ご容赦ください。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

来店者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

多摩 我が愛しのお店②
東京多摩地区を中心に 楽しいお店・美味しいお店・あれっ?なお店を書いています。私の主観による感想で、情報提供をするサイトではありません。私の忘備録の日記です。
立川駅中「ブランジェリキニョン」価格相応のパンを買う
 立川駅は大変なスピードで変貌を遂げている。
それを進化というのが今時の常識である。
変わらない=現状維持は停滞を意味し、
相対的に後退をしているといえよう。
ただ、あまりに目まぐるしく変わっていくことで
心穏やかに過ごせなくなる人も多いのではないかと思うこの頃である。
さて、エキナカにパン屋さんができて久しくなる。
夕方の訪問しても大量のパンが陳列されており
その繁盛ぶりがうかがえる。
181009立川エキナカラブランジェリキニョン002R
店名を
「ブランジェリキニョン」という。
エキナカの一等地にこれだけの広さを持っていれば当然家賃も高かろう。
一品当たりの価格は高いのは当たり前で
果たしてそれに見合うだけの価値があるかがポイントである。
181009立川エキナカラブランジェリキニョン006R

181009立川エキナカラブランジェリキニョン005R

181009立川エキナカラブランジェリキニョン003R
結論をいうと単価は2割高いと思う。
それに見合う価値はある。
パンの生地はもっちりしっとりタイプだ。
餡もよく考えられており、しかも美味しい。
成長期の子供のいる家庭では評価が違ってくるかもしれないが、
もともとエキナカに出店する企業のターゲットはそこではない。
共働きのタイムセービングしたい家庭。
独身の女性。
家族人数が少なく量よりも質を楽しみたい家庭にちょうど良い。

2018年10月9日夕方の訪問

食べログの情報はこちらから

このサイトの著作権は著作者のひめはるぜみにあり、
文章・写真の転用を一切お断りしております。  
Copyraight(c) 2018 himeharuzemi. All right reserved.

テーマ:手作りパン - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://himeharuzemitama.blog.fc2.com/tb.php/2367-435b0404
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)