FC2ブログ
プロフィール

ひめはるぜみ(多摩)

Author:ひめはるぜみ(多摩)
故郷 多摩地区を中心に 食べ歩いたお店や料理を中心に描いています。最近のコンデジはレベルがあがり、写真の技術が伴わずピンボケ写真になっていますが、それも 愛嬌。ご容赦ください。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

来店者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

多摩 我が愛しのお店②
東京多摩地区を中心に 楽しいお店・美味しいお店・あれっ?なお店を書いています。私の主観による感想で、情報提供をするサイトではありません。私の忘備録の日記です。
葛飾区立石焼肉「三千里」満腹ランチを食べる。
会社の同僚と最後のお別れをしてきた。
友人というほど親しくはない。
知人というよりは近しい。
仕事の苦労を一緒に過ごしてきた仲間だった。
去年6月に肺に癌が見つかり、今年の春には仕事に復帰するといっていたのに
9月に転移が見つかり、あとはあっという間だった。

彼は結婚していなかった。
イケメンで爽やかな彼が結婚しなかったことは、私たちの友人の中では不思議の一つだった。
彼は去年の12月に彼は仏教に入信していた。
年老いたお母さんに葬式の心配をかけまいと妹さんの入っている宗教に入信したのか
それとも俗世の苦しみや痛みを日蓮上人に救われたかったのか今となっては
本人に聞くよしもない。

心も体もくたくたになるが、こちらは生身の人間である。
帰り道に幼子を抱えた娘に会いに行った。
顔を見るなりキョトンとする孫を見て少々がっかりする。
たった10日間あっていないだけなのに忘れられてしまっていた。
小さい子は毎日がNEW DAYらしい。

娘は子育てに疲れている。
それならばといつも気になっていて
地元で人気がある立石の焼き肉屋「三千里」に行こうと誘ってみた。
81017立石三千里002R
幼子と食事をするとき最も難易度が高いのが
ラーメンと焼肉らしい。
二つ返事で大喜びで了承された。
81017立石三千里008R
「三千里」は大きな店だ。
テーブル席に座敷(掘りごたつ)があり、選べるようになっている。
事前にネットで情報をとると
「ファイブスターランチが良い」らしいが、
私達はネーミングが良い満腹ランチ880円(税抜き)を選んだ。
81017立石三千里003R
「満腹ランチ」ははらみ肉と他の2種の肉が入っている。
他の2種の肉はその日で違うそうだ。
今日は鶏肉と豚トロであった。
81017立石三千里004R

81017立石三千里005R
はらみも鶏肉も豚トロも特記することは何もない。
淡々と私が焼き、黙々と娘が食べていく。
サラダと野菜類は美味しい。
野菜摂取量が極端に少ない私はうれしいばかりだ。
しかし、せっかく焼肉を食べさせに来たのに、旨い肉を食べさせてやったという満足感はない。
カルビを単品で追加することにした。
81017立石三千里007R

81017立石三千里006R
ランチセットには最後にコーヒーかアイスクリームが付く。
全体としては、安くてボリュームがあってよいランチセットなのだ。
「まぁ、これならば安楽亭のランチにしてもあまり変わらないね」という私に
「でも早く出てきた。安楽亭は空いていてもなかなか出てこないことがある」と返す娘。
なるほどそういう見方もあるのだと教えられた。

2018年10月17日平日ランチタイム

食べログの情報はこちらから

このサイトの著作権は著作者のひめはるぜみにあり、
文章・写真の転用を一切お断りしております。  
Copyraight(c) 2018 himeharuzemi. All right reserved.

テーマ:焼肉 - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://himeharuzemitama.blog.fc2.com/tb.php/2368-9a333083
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)