FC2ブログ
プロフィール

ひめはるぜみ(多摩)

Author:ひめはるぜみ(多摩)
故郷 多摩地区を中心に 食べ歩いたお店や料理を中心に描いています。最近のコンデジはレベルがあがり、写真の技術が伴わずピンボケ写真になっていますが、それも 愛嬌。ご容赦ください。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

来店者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

多摩 我が愛しのお店②
東京多摩地区を中心に 楽しいお店・美味しいお店・あれっ?なお店を書いています。私の主観による感想で、情報提供をするサイトではありません。私の忘備録の日記です。
あきる野市「池谷精肉店」つけ麺多め 野菜付き780円
多摩の里山には雪の便りはないが
遠くに見える富士山は白くなっている。
今年の初冠雪は9月26日で例年よりずいぶん早く
夏の酷暑に対して冬の極寒が心配される。 
最高気温が25℃を切り20℃前後になれば

本格的にラーメンの季節がやってきたと言える。
と、いうことでお気に入りのあきる野市の「池谷精肉店」に11時25分に来た。

81019あきる野池谷精肉店001R
11時半に開店の店だが、40分になってもドアは明かない。
並んでいるお客さんはすでに10人を超えている。
中に通されて、すぐに自販機でラーメンを、
いややっぱりつけ麺に気が変わった。
40分に入り12時ちょうどにつけ麺が出てきた。
麺は多め=無料サービス通常200gが300g
野菜付き。
81019あきる野池谷精肉店002R
スープは、煮干しと動物系のコクが溶け込んでいる。
それだけでも旨いのに
麺が素晴らしく旨い。
手打ち麺なのであろうか。
太さがまばらで、全体的に軽くウエーブしている。
手打ち武蔵野うどんに匹敵する素晴らしい出来なのだ。
81019あきる野池谷精肉店003R
麺だけでも旨いのに、
それを旨いスープに付けて食べる。
スープの中には時折コリコリしたものがある。緑色の山クラゲだ。
300gといえどもあっという間に完食だ。
81019あきる野池谷精肉店005R

81019あきる野池谷精肉店006R
ネットでは「接客が悪い」と評されているものもあるが、
私は「素っ気ない」だけだと思うし
何より麺喰いの大好きなつけ麺を食べにまた通うこと間違いなしだ。

ところで、私には濃厚すぎて好みに合わなかった「我流」を
注文する人が多いことに驚いた。


2018年10月19日昼の訪問
以前の訪問記事はこちらから
食べログの情報はこちらから

このサイトの著作権は著作者のひめはるぜみにあり、
文章・写真の転用を一切お断りしております。  
Copyraight(c) 2018 himeharuzemi. All right reserved.

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://himeharuzemitama.blog.fc2.com/tb.php/2370-29578f1f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)