FC2ブログ
プロフィール

ひめはるぜみ(多摩)

Author:ひめはるぜみ(多摩)
故郷 多摩地区を中心に 食べ歩いたお店や料理を中心に描いています。最近のコンデジはレベルがあがり、写真の技術が伴わずピンボケ写真になっていますが、それも 愛嬌。ご容赦ください。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

来店者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

多摩 我が愛しのお店②
東京多摩地区を中心に 楽しいお店・美味しいお店・あれっ?なお店を書いています。私の主観による感想で、情報提供をするサイトではありません。私の忘備録の日記です。
あきる野「煉瓦亭」特別な洋食屋でなく普通の定食屋
 あきる野市に「深川煉瓦亭支店」があることは
以前から知っていた。
煉瓦亭というと洋食の名店である。
敷居が高いと今日まで訪問することはなかった。
81023あきる野煉瓦亭001R
ところがネット情報を見ると
何でもあるような店で、お値段も安いようだ。
81023あきる野煉瓦亭004R
店内は改装したのだろうか。
新しい建材とテーブルと椅子だ。
洋食屋ならでの重厚さはなく、カジュアルで公立の施設に入っているテナントのような感じだ。
メニューを見ると洋食屋の料理が並んでいる。
それ以外にも中華や丼物もある。
ネット情報の通りであった。
81023あきる野煉瓦亭002R
選んだのは洋食屋の基本メニューの「ポークソテーライス850円」だ。
(特製)もあるのだが、これは何だろうか。
肉が厚いのだろうかと推測するが、チキンソテーライスにも(特製)がある。
先ず、ポークよりチキンの方が安い?
チキンの肉が厚いっていうことはないよな?
突っ込みどころ満載である。
81023あきる野煉瓦亭007R
出てきた料理はサラダが美しく嬉しい。
だが、やはり突っ込みどころがある。
飯はライスでなくどんぶりに入った御飯だ。
スープはラーメンスープだ。
81023あきる野煉瓦亭009R
ポークソテーの味付けは良い。
ポークの原料は大したことがなさそうだが、味付けで食べさせる。
そして肉は薄い。ハムカツの厚さだ。
サラダは美味しく、肉には不満足が残った。

しかし、不思議な店だった。
あきる野では本格的洋食屋は無理だということだったのだろうか。

2018年10月23日ランチタイム

食べログの情報はこちらから

このサイトの著作権は著作者のひめはるぜみにあり、
文章・写真の転用を一切お断りしております。  
Copyraight(c) 2018 himeharuzemi. All right reserved.

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://himeharuzemitama.blog.fc2.com/tb.php/2374-39570e94
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)