FC2ブログ
プロフィール

ひめはるぜみ(多摩)

Author:ひめはるぜみ(多摩)
故郷 多摩地区を中心に 食べ歩いたお店や料理を中心に描いています。最近のコンデジはレベルがあがり、写真の技術が伴わずピンボケ写真になっていますが、それも 愛嬌。ご容赦ください。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

来店者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

多摩 我が愛しのお店②
東京多摩地区を中心に 楽しいお店・美味しいお店・あれっ?なお店を書いています。私の主観による感想で、情報提供をするサイトではありません。私の忘備録の日記です。
あきる野市「中国料理ぼん天」ランチタイムに五目中華丼を食べる
 寒い夜に帰宅すると
何枚めかの喪中はがきがポストに入っている。
もう11月の中旬になっていく。
181113あきる野梵天001R
野菜が足りない病になりつつある。
あれほど嫌っていたスーパーやコンビニの野菜サラダに手を出しそうだ。
売れている理由を切実に感じている。
さて、中華料理で野菜がとれるのは中華丼だろうと
あきる野市の「ぼん天」にやってきた。
181113あきる野梵天002R
店舗に古さを感じる。40人は入りそうな広い店を
ご主人と奥様?二人で切り盛りしている。
訪問したのは午後1時すぎ。
女性客が1組、男性客が3組だ。
男性客はどのテーブルも煙草の煙が上がっている。
181113あきる野梵天003R
残念なことに「ぼん天」にはランチタイムのサービスメニューがない。
大盛サービスだけだ。
選んだ中華丼は税込みで920円だった。
181113あきる野梵天004R
注文して15分以上かかったころ、
醤油味の熱々の中華丼が運ばれてきた。
休憩時間に限りがある人にはこの待ち時間は厳しい。
急いで熱々を食べていく。
181113あきる野梵天005R
味は普通だ。
小松菜が見た目にも味もワンポイントになっている。
小松菜の美味しさを思いだした。
地元の畑でもたくさん取れ始めているので、
帰りに地場野菜売り場で買っていくことにした。

2018年11月13日(火曜日)午後1時すぎの訪問

食べログの情報はこちらから

このサイトの著作権は著作者のひめはるぜみにあり、
文章・写真の転用を一切お断りしております。  
Copyraight(c) 2018 himeharuzemi. All right reserved.

テーマ:中華料理 - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://himeharuzemitama.blog.fc2.com/tb.php/2390-1aad7057
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)