FC2ブログ
プロフィール

ひめはるぜみ(多摩)

Author:ひめはるぜみ(多摩)
故郷 多摩地区を中心に 食べ歩いたお店や料理を中心に描いています。最近のコンデジはレベルがあがり、写真の技術が伴わずピンボケ写真になっていますが、それも 愛嬌。ご容赦ください。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

来店者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

多摩 我が愛しのお店②
東京多摩地区を中心に 楽しいお店・美味しいお店・あれっ?なお店を書いています。私の主観による感想で、情報提供をするサイトではありません。私の忘備録の日記です。
八王子「壱発ラーメン」老夫婦で訪問する
   家内が退院して2週間過ぎた。
入院中は精神的にも体力的にも辛かった。
退院してほっとしたのもつかの間
まだ身体の自由が利かない家内の自分自身への辛さと
思ったように動いてくれない夫への苛立ちで
ストレスが噴き出してきている。

外に連れ出して気分転換をはかろう。
外食先の希望を聞くと「牡蠣フライを食べたい」という。
駐車場が近くにあって、なるべくバリアフリーの店を考えると適当な店がない。
それならば「久し振りに壱発に行こう」というと、
不思議なことに快諾された。
181227八王子壱発007R
時間はすでに午後2時だ。
トッピングは家内で大根で、私はねぎだ。ともに750円。
三浦大根と深谷のねぎだ。
181227八王子壱発002R

181227八王子壱発001R   
麺は固め。
ただ壱発の麺は硬さでも、他店でいえば普通の硬さになる。
麺の特徴であろう。
そのため、壱発で「バリカタ」や「はりがね」を
注文している光景に出会ったことはない。
181227八王子壱発006R 
最近昭島拝島の「初代哲麺」にはまっていたが
久し振りに食べる壱発の東京豚骨は旨い。
やっぱりここは、我が家の味覚に合っている店なのである。

以前の訪問記事はこちらから

食べログの情報はこちらから

このサイトの著作権は著作者のひめはるぜみにあり、
文章・写真の転用を一切お断りしております。  
Copyraight(c) 2018 himeharuzemi. All right reserved.

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://himeharuzemitama.blog.fc2.com/tb.php/2422-1f0d97a2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)