FC2ブログ
プロフィール

ひめはるぜみ(多摩)

Author:ひめはるぜみ(多摩)
故郷 多摩地区を中心に 食べ歩いたお店や料理を中心に描いています。最近のコンデジはレベルがあがり、写真の技術が伴わずピンボケ写真になっていますが、それも 愛嬌。ご容赦ください。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

来店者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

多摩 我が愛しのお店②
東京多摩地区を中心に 楽しいお店・美味しいお店・あれっ?なお店を書いています。私の主観による感想で、情報提供をするサイトではありません。私の忘備録の日記です。
国立市「千丑茶屋」ランチで国立野菜を食べる
 美味しいものを食べたい。
美味しいパスタを食べて、昨日のチェーン店のパスタの口直しをしたい。
それならば、国立の20号線沿いにある「千丑茶屋」がいいのではないか。
190605国立千丑茶屋001R
「千丑茶屋」は国立の野菜をサラダバーで出す店。
私が大好きな「野菜を武器にした店」である。
平日ランチメニューから、パスタやピザの単品を選び
サラダバーを付けるのが最も良い選び方だ。
190605国立千丑茶屋003R
値段は一人で1500円程度になるが
デパートのレストラン街やちょっとばかしおしゃれな店のランチでも
最低そのくらいかかる。
それならば断然新鮮な野菜を食べることができる「千丑茶屋」に軍配が上がる。
190605国立千丑茶屋008R
サラダバーのアイテムは6~7アイテムだ。
写真で見ると大したことがないように見えるが、
どうして、どうして。
正に旬の「ヤングコーン」「ミニトマト」「ブロッコリー」が
最高に旨い。
家内は鉄板のスパゲッティを食べている。
安定のおいしさだ。
ナポリタンを食べ続けている人の言い方では「ソースはねない系」というらしい。
190605国立千丑茶屋009R
私は単純に「ぺペロンチーノ」。
唐辛子、ニンニク、ベーコン、パブリカ、ピーマン、マッシュルーム
程よい辛さと香ばしさだ。
ただ、わざわざ遠くから目指してくる店ではない。
地元の美味しいパスタ店である。
190605国立千丑茶屋012R
デザートにチーズケーキ。
美味しいチーズケーキというのはいろいろあるが、
「千丑茶屋」のチーズケーキは
とびぬけるチーズの濃厚さはない。
ふつうのチーズケーキで、もう一切れ食べたくなるような
飽きがこないソフトな味だ。
きちんと淹れられたアイスコーヒを飲みながら食べる。
美味しいおすすめ品である。
190605国立千丑茶屋016R
サラダバーの写真を撮ってもいいかと尋ねると
「用途は何でしょうか。雑誌の取材でしょうか」と返された。
「SNSなどですが」と答えて了承された。
きっと取材が多いのだろう。
人気があるのは結構だが
これ以上混まないでほしいと思うのだった。

2019年6月5日のランチタイムの訪問

「千丑茶屋」はピザを食べてサラダバーのセットにするのが良い。
なお、建物の構造上の問題か、周りのおしゃべり声が反響して鬱陶しいときがある。

以前の訪問記事はこちらから

食べログの情報はこちらから

このサイトの著作権は著作者のひめはるぜみにあり、
文章・写真の転用を一切お断りしております。  
Copyraight(c) 2019 himeharuzemi. All right reserved.

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://himeharuzemitama.blog.fc2.com/tb.php/2488-0ad8a362
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)