プロフィール

ひめはるぜみ(多摩)

Author:ひめはるぜみ(多摩)
故郷 多摩地区を中心に 食べ歩いたお店や料理を中心に描いています。最近のコンデジはレベルがあがり、写真の技術が伴わずピンボケ写真になっていますが、それも 愛嬌。ご容赦ください。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

来店者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

多摩 我が愛しのお店②
東京多摩地区を中心に 楽しいお店・美味しいお店・あれっ?なお店を書いています。私の主観による感想で、情報提供をするサイトではありません。私の忘備録の日記です。
石神井 ジャンボ餃子「一圓」

Dsc09728























2011年12月31日、大晦日の昼過ぎに「ジャンボ餃子の一圓」で食事をとりました。



ずいぶん派手な看板です。



店内は広く テーブル席、カウンター席で男性客が多いです。




Dsc09729 Dsc09730













メニューを見て、「ランチが安い」と思いました。



ラーメンと餃子で600円です。餃子が1個80円にあたりますから、ラーメンは360円ということになります。



では、Bランチで味噌、餃子セットを注文しました。





Dsc09732 Dsc09733













ラーメンは このお値段ですからあまり期待していませんでしたが、「意外と悪く」ありません。白味噌がほっとします。食べていくうちに、だしの味がしつこく感じてきますが、完食です。



餃子は「ジャンボ」餃子です。確かに「ジャンボ」餃子です。



1つの大きさは 8~10センチぐらいあって、まるまる太っています。中にはぎっちり具(あん)が詰まっていて、食べ応えがあります。にんにくや野菜もびっちりで、「名物」なことは間違いありません。



さて、そこで、「本当に美味しいのか?」というと、・・・・・



私が勝手に思っていることですが、餃子の美味しさというのは



具の美味しさと包む皮のバランスではないかと思います。特に私は皮が好きなんですね。皮が少し焦げて甘くなったところが好きなんですね。・・・・・・・・



と、言いながらも



「ジャンボ餃子」は名物です。



飲食店の料理が独創的でインパクトがあるということですから、「良い店」といえましょう。



本サイトの写真の著作権は 執筆者ひめはるぜみにあり、他のサイトの転用は一切禁じます。 
 Copyright(C) 2011 himeharuzemi. All rights reserved.



コメント
No title
こちらでは月に2回ぐらい餃子の日があって、お持ち帰りが安くなります。
仕事帰りにたまに買います。他にミニサイズの餃子がありますが、ミニでも通常サイズより十分大きいです(笑)
[2012/01/08 14:12] URL | keiむさしの #79D/WHSg [ 編集 ]

No title
ランチの値段、安いですね。
餃子は、好物なんで、食べてみたいです。
私もやはり餃子は、皮と具のバランスが大事な様な気がします。
[2012/01/09 23:03] URL | 真秀 #79D/WHSg [ 編集 ]

No title
>真秀さん

餃子の好みから行くと、三鷹のハルピンが好みです。
http://himeraruzemi.blog.ocn.ne.jp/tama/2010/04/post_708d.html" rel="nofollow">http://himeraruzemi.blog.ocn.ne.jp/tama/2010/04/post_708d.html
[2012/01/22 19:27] URL | ひめはるぜみ #79D/WHSg [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://himeharuzemitama.blog.fc2.com/tb.php/271-b21ea7f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)