プロフィール

ひめはるぜみ(多摩)

Author:ひめはるぜみ(多摩)
故郷 多摩地区を中心に 食べ歩いたお店や料理を中心に描いています。最近のコンデジはレベルがあがり、写真の技術が伴わずピンボケ写真になっていますが、それも 愛嬌。ご容赦ください。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

来店者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

多摩 我が愛しのお店②
東京多摩地区を中心に 楽しいお店・美味しいお店・あれっ?なお店を書いています。私の主観による感想で、情報提供をするサイトではありません。私の忘備録の日記です。
「中清」 羽村店

「中清というお店は いったいいくつあるんだろうか」と、単純な動機で中清という名の店を訪れています。



何店か訪れるうちに「中清」とは「街の出前をやっている蕎麦屋さん」であることがはっきりわかりました。ただ、蕎麦は各店非常に違っており、名前はいっしょでも、中身はまったく違っているのです。



吉祥寺店http://himeraruzemi.blog.ocn.ne.jp/tama/2011/12/post_0b1e.html



八王子市役所前店http://himeraruzemi.blog.ocn.ne.jp/tama/2011/11/post_f0c3.html



八王子八木町店http://himeraruzemi.blog.ocn.ne.jp/tama/2011/12/post_4fdd.html



日野駅前店http://himeraruzemi.blog.ocn.ne.jp/tama/2011/12/o.html



そして、今日は羽村店です。2011年12月30日の昼遅くの訪問です。



Dsc09674 Dsc09673













羽村の中清も出前をしているお店です。店頭には出前用のバイクが止まっています。







Dsc09665 Dsc09666













お品書きもいかにも「街の出前をやっている蕎麦屋」です。蕎麦と丼物のセット物が充実しています。



お品書きのなかから、「三香味そば(みかどそば)750円」を選びました。




Dsc09669Dsc09672













木製の三段の器に入れられて、三種類の蕎麦がきます。



山菜、とろろ、おろしとおかかのトッピングです。



汁は辛めです。



蕎麦はきちんと冷水で洗われ、〆られていておいしいです。しかし蕎麦自体は香りも甘みも薄く、正に普通の「街の蕎麦屋」ですね。こういうお店は種物や丼がうまいんだね。



Dsc09670























営業は 食べログ情報



  http://r.tabelog.com/tokyo/A1330/A133002/13074197/



本サイトの写真の著作権は 執筆者ひめはるぜみにあり、他のサイトの転用は一切禁じます。 
 Copyright(C) 2011 himeharuzemi. All rights reserved.



コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://himeharuzemitama.blog.fc2.com/tb.php/276-5cbdd457
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)