プロフィール

ひめはるぜみ(多摩)

Author:ひめはるぜみ(多摩)
故郷 多摩地区を中心に 食べ歩いたお店や料理を中心に描いています。最近のコンデジはレベルがあがり、写真の技術が伴わずピンボケ写真になっていますが、それも 愛嬌。ご容赦ください。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

来店者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

多摩 我が愛しのお店②
東京多摩地区を中心に 楽しいお店・美味しいお店・あれっ?なお店を書いています。私の主観による感想で、情報提供をするサイトではありません。私の忘備録の日記です。
聖蹟桜ヶ丘 カレー「ロージナ」(初)













聖蹟桜ヶ丘でランチをしよう。できればパスタ、それも「ナポリタンがいいな」とグーグルで検索すると、なんと「ロージナ」がヒットした。ロージナというと学生街の国立にある老舗の喫茶店である。



ネットでは経営者が同じと情報が出ている。もしロジーナとは同じならば、ナポリタンははずしっこないさ。



聖蹟桜ヶ丘スクエアーのビルは、経営が難しいと見えて開店以来多数のテナントが入れ替えっている。そのビルにどんな店をだろうか。Dsc06389Dsc06390













Dsc06391では、行ってみようか。



訪問して先ず驚いたのは、完全なインドカレー屋なのだ。



















メニューを見ると、カレー屋なのだが、ナポリタンのセットもある。




Dsc06395_2

















































サグカレーセット。本式かと思ったが。。。。



ナンは甘くて美味しい。厚さは少ない。



サグはおいしい。が、ベースのカレーは弱い。





Dsc06397









































































Dsc06398ナポリタンは???確かに喫茶店のナポリタンだ。一度茹で置きしたソフト麺らしいが、「汁飛ばない系?」的。



何故かソースぽいというか、スパイスが効いているというか・・・・・・



ふと、ナンに包んで食べて見ると、焼きそばパンのようにうまくなる。



不思議なコラボレーションだ。



食べていると、「国立のロージナに行ってみよう」といく気になる。



ご主人に話を聞いてみたくなる。訪問は近い。







2013年6月2日(日)の訪問



食べログ:http://tabelog.com/tokyo/A1327/A132702/13122599/



サイトの写真の著作権は 執筆者ひめはるぜみにあり、他のサイトの転用は一切禁じます。  



Copyright(C) 2013himeharuzemi. All rights reserved.

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://himeharuzemitama.blog.fc2.com/tb.php/292-1c767e38
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)