プロフィール

ひめはるぜみ(多摩)

Author:ひめはるぜみ(多摩)
故郷 多摩地区を中心に 食べ歩いたお店や料理を中心に描いています。最近のコンデジはレベルがあがり、写真の技術が伴わずピンボケ写真になっていますが、それも 愛嬌。ご容赦ください。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

来店者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

多摩 我が愛しのお店②
東京多摩地区を中心に 楽しいお店・美味しいお店・あれっ?なお店を書いています。私の主観による感想で、情報提供をするサイトではありません。私の忘備録の日記です。
吉祥寺「中清」で一杯飲んだ(8)

Dsc09361 「吉祥寺の 中清で一杯飲みませんか?」



「しのぶさん」がつぶやいたから、行ってみました。



今日は2011年、12月17日(土)の夕方5時半です。



久しぶりの訪問です。店内に入るなり、びっくりです。満席ではありませんか。「しのぶ」さんは遠くの席に座っています。近くには空き席はありません。



すごく人気があるんだなぁ。



「いいえ、土、日だけですよ」と気さくな奥さまが注文を取りに来ました。



妻は「北極カレー南蛮850円」、長女は「蕎麦かき(福井産)750円」、私は「たぬき豆腐600円」、「練り三昧600円」で、御酒を冷でお願いしました。


Dsc09368 Dsc09371













たぬき豆腐はぜひともお薦めしたいメニューです。3人で分けると少なくなりますが、一人では多いです。たぬき蕎麦のかわりに豆腐が1丁入っています。豆腐は何の変哲もないスーパーの安い絹ごし豆腐のような気がします。が、汁とタヌキが素晴らしくおいしいです。最高!



Dsc09372次にねりもの三昧です。



ボール、赤天、野菜入りさつま揚げの三品です。



冷酒は「十四代」のすごくおいしいものを頂いています。1合いくらするんだろうか?1000円や1500円は最低でもしそうですね。



さあ、体が温まってきたところで、長女が注文したそばかきが運ばれて来ました。大きな器に入っています。取り分けて、ご相伴にあずかります。



Dsc09373 Dsc09374













1口食べると「うまい」。つけ汁につけて、大根で食べるともっとうまい!。



「中清」には、蕎麦がきが2種類あるそうです。普通は750円、粗挽きは950円です。今度は粗挽きと食べ比べしたいな。



御酒はとうになくなっています。御店は満員です。奥さまも厨房のご主人も大忙しです。



注文をするタイミングをはかっていると



「こんばんわ~」と、挨拶をしながら入ってくる中年の(中高年の)キャップをかぶった男が入ってきました。目が合うとお互いに会釈をしました。



「えっと、どこかの飲み屋で会った人かな~」。



この中高年の男は皆にひかえめに挨拶しています。



     この人は コメディアンの・・・・よ。と家内が小声で教えてくれました。



どっかであったことがあるはずです。(笑) 



でも、そんなことより酒がありません!



Dsc09378 Dsc09379













なんか、またしても、ものすごい御酒が出てきましたよ。



味が濃い、すごくおいしい。が、私は淡麗タイプが好きなんですね。せっかくのすばらしい御酒ですが、「好き好き」があることがはっきりわかりました。



Dsc09376























そして、北極カレーそばです。蕎麦だけで食べると、とてもうまい。こんなにうまい蕎麦をカレーに漬けて食べていいものだろうか。



カレーはカレーでうまい。足して食べると「とてもうまい」。



しかし、蕎麦がもったいない!矛盾だらけの料理です。



7時を過ぎて、店内はますます一杯になってきました。私は明日仕事があります。「しのぶさん」に挨拶をして帰路につきました。



本サイトの写真の著作権は 執筆者ひめはるぜみにあり、他のサイトの転用は一切禁じます。
 Copyright(C) 2011 himeharuzemi. All rights reserved.









コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://himeharuzemitama.blog.fc2.com/tb.php/300-fae99e4a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)