プロフィール

ひめはるぜみ(多摩)

Author:ひめはるぜみ(多摩)
故郷 多摩地区を中心に 食べ歩いたお店や料理を中心に描いています。最近のコンデジはレベルがあがり、写真の技術が伴わずピンボケ写真になっていますが、それも 愛嬌。ご容赦ください。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

来店者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

多摩 我が愛しのお店②
東京多摩地区を中心に 楽しいお店・美味しいお店・あれっ?なお店を書いています。私の主観による感想で、情報提供をするサイトではありません。私の忘備録の日記です。
川越 藤店(ふじだな)うどん  -(2)

川越で打ち合わせをしている、お昼御飯の時間になりました。



「うどんを食いにいこう!」と同僚が声をかけてきました。



当然ながら、反対意見は出てきません。新宿の「手打ちうどん 藤店うどん」に入りました。時刻はちょうど12時ころです。今日も表までお客さんが並んでいます。相変わらずの超人気店です。お客さんがたくさん入っていますが、回転の早いお店です。



少し待って、大きなテーブルに腰をかけて注文したのは「肉汁 並650円」です。



Dsc09134Dsc09135













藤店うどんのうどんの量は多いです。大食漢の方でも「中」サイズで十分ですし、「大」を注文するときには、余程の覚悟が要りますよ。


Dsc09138



























運ばれてきた肉汁うどんです。豚肉とねぎがとてもうまいです。汁自体は、北関東特有のしょっぱい汁とは違い、一般的な味です。そんなに濃くて特徴があるわけではありませんが、何故か、また食べたくなる、癖になる味です。



うどんは腰が強い固めのタイプです。熱い汁につけると、若干柔らかくなり、ちょうどよい硬さになります。



2009年11月に訪問記事を書きましたが、当時と変わらぬおいしさでした。http://himeraruzemi.blog.ocn.ne.jp/tama/2009/11/post_d7d8.html



本サイトの写真の著作権は 執筆者ひめはるぜみにあり、他のサイトの転用は一切禁じます。 
 Copyright(C) 2011 himeharuzemi. All rights reserved.

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://himeharuzemitama.blog.fc2.com/tb.php/343-80224b6e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)